東京都認可/専修学校/厚生労働大臣指定/東京

画像をクリックで拡大表示

学校の特色

モノづくりのプロとして専門技術を習得し、心の豊かさと思いやりを持った医療人へ!

本校は東京都内の義肢装具士養成校です。医学の基礎知識を修得することはもちろん、高い技術を身につけるため、ドイツ整形外科靴マイスターによる足底装具・整形外科靴製作講座で治療用の靴を作成したり、業界トップ企業の経験者や、最先端技術の研究者など、様々なゲスト講師をお呼びした特別講義を実施しています。3D-CADで製作する義手の開発など、常に最先端の技術を学び、最前線で活躍している方の熱い講義を受けて、医療人としての心構えや現場で即戦力となる技術力を磨きます。その他にも、障碍者スポーツ分野や介護分野など多彩なカリキュラムを展開しています。

手厚い指導で、国家資格取得100%達成!だから就職も安心!夢を叶えよう!

基礎から応用技術まで習得し、現場で即戦力として働けるように、実践教育を重視。社会人としての礼儀やマナー指導、徹底した清掃活動は、本校の伝統です。3年間を通じてホスピタリティ精神を養い、義肢や装具を製作する人から患者さんの心を支える存在になれるよう、全職員で就職指導にあたります。学生同士もお互いに励まし合い、助け合いながら国家試験対策と就職活動を進めます。患者さん一人ひとりのニーズに合わせた義肢・装具の作成には高い技術が求められますが、患者さんの喜びの声を自分のやりがいに変えることのできる義肢装具士の仕事は、今後ますますその期待度が高まっていくでしょう。2020年度国家試験合格率100%(合格者数19名)

笑顔とコミュニケーションが大切!少人数制のきめ細かい指導で就職サポートは万全!

東京新宿校は義肢装具学科のみの校舎なので、職員も学生もアットホームな関係で、まるで家族のようなあたたかい雰囲気です。授業への取り組みや学習方法など、担任による面談できめ細かく指導。全員が同じ目標に向かって進んでいくので、悩みや不安も仲間に相談でき、先輩も優しく後輩をサポートしてくれます。特に国家試験対策は、1年次より計画的に実施し、合格のポイントを一人ひとりにフィードバックし合格へと導きます。就職指導はマンツーマン。専門講師による就職講座や面接指導を行うほか、求人情報は常に最新のものが自由に閲覧できるようになっています。全国から集まる求人の中から本人の希望と適性に沿った就職が実現できます。

学部・学科・コース

義肢装具学科 (定員数:28人)

学費(初年度納入金)

義肢装具学科
209万円
教科書代、白衣代、工具代などが別途必要
2022年度納入金(参考)

就職・資格

取得目標資格
義肢装具士〈国〉※受験資格、福祉用具専門相談員、福祉用具プランナー、初級障がい者スポーツ指導員など

アクセス

所在地 アクセス

東京新宿キャンパス : 東京都新宿区百人町2-5-9

「新大久保」駅から徒歩 約3分

学校広報ご担当者様

さらなる情報掲載や掲載内容のご修正をご希望の場合は こちら よりご連絡ください。