国立大学/神奈川

学部・学科・コース

教育学部

学校教員養成課程 (定員数:200人)

言語・文化・社会系教育コース 2021年4月名称変更予定(認可申請中)

自然・生活系教育コース 2021年4月名称変更予定(認可申請中)

芸術・身体・発達支援系教育コース 2021年4月名称変更予定(認可申請中)

経済学部

経済学科 (定員数:238人)

経営学部

経営学科 (定員数:287人)

理工学部 (定員数:659人)

機械・材料・海洋系学科 (定員数:185人)

機械工学教育プログラム

材料工学教育プログラム

海洋空間のシステムデザイン教育プログラム

化学教育プログラム

化学応用教育プログラム

バイオ教育プログラム

数理科学教育プログラム

物理工学教育プログラム

電子情報システム教育プログラム

化学・生命系学科 (定員数:187人)

化学教育プログラム

化学応用教育プログラム

バイオ教育プログラム

数理科学教育プログラム

物理工学教育プログラム

電子情報システム教育プログラム

情報工学教育プログラム

数物・電子情報系学科 (定員数:287人)

数理科学教育プログラム

物理工学教育プログラム

電子情報システム教育プログラム

情報工学教育プログラム

都市科学部 (定員数:248人)

都市社会共生学科 (定員数:74人)

建築学科 (定員数:70人)

都市基盤学科 (定員数:48人)

環境リスク共生学科 (定員数:56人)

学費(初年度納入金)

教育学部
81万7800円
2020年度納入金(参考)
学校教員養成課程
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
言語・文化・社会系教育コース
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
学校教員養成課程
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
自然・生活系教育コース
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
学校教員養成課程
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
芸術・身体・発達支援系教育コース
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
経済学部
81万7800円
2020年度納入金(参考)
経済学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
経営学部
81万7800円
2020年度納入金(参考)
経営学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
理工学部
81万7800円
2020年度納入金(参考)
機械・材料・海洋系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
機械工学教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
機械・材料・海洋系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
材料工学教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
機械・材料・海洋系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
海洋空間のシステムデザイン教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
機械・材料・海洋系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
化学教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
機械・材料・海洋系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
化学応用教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
機械・材料・海洋系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
バイオ教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
機械・材料・海洋系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
数理科学教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
機械・材料・海洋系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
物理工学教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
機械・材料・海洋系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
電子情報システム教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
化学・生命系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
化学教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
化学・生命系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
化学応用教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
化学・生命系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
バイオ教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
化学・生命系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
数理科学教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
化学・生命系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
物理工学教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
化学・生命系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
電子情報システム教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
化学・生命系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
情報工学教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
数物・電子情報系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
数理科学教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
数物・電子情報系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
物理工学教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
数物・電子情報系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
電子情報システム教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
数物・電子情報系学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
情報工学教育プログラム
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
都市科学部
81万7800円
2020年度納入金(参考)
都市社会共生学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
建築学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
都市基盤学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
環境リスク共生学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)

奨学金一覧

  • 【給付型】2021年度G-7奨学財団(全学部共通)
    対象

    学部または大学院生で日本国籍を有する者。
    学業優秀で心身ともに健康であり、将来社会的に有益な活動を目指す者。
    経済的理由により学資の援助をすることが必要であると認められる者。
    学力基準あり(学部1年生:高校3年間評定平均値4.0以上、学部2年以上:GPA3.1以上)。家計基準あり(募集案内参照)。面接選考あり。
    他の奨学金との併用可(ただし支給額を調整することがある)。

    給付額

    100,000円/月額上限(年間上限1,200,000円)
    支給期間:令和2年4月~令和3年3月(継続審査を経て標準修業年限を上限として支給する)

    申込時期

    大学受付期限:2021年4月2日(金)

    人数

    1 名

  • 【給付型】2021年度エンプラス教育振興財団(全学部共通)
    対象

    2021年4月時点で、理工学部の2年生であること。学業優秀であり、経済的援助が必要と認められる者。心身ともに優れている者で高い志を持ち、品行が正しく、将来良識ある社会人としての活躍が期待できる者。申込時点で他の給付奨学金を受けていないこと。他の給付型奨学金との併用は不可(日本学生支援機構給付型奨学金は除く)。

    給付額

    50,000円/月額
    2021年4月から卒業迄

    申込時期

    大学受付期限:2021年4月5日(月)

    人数

    15名程度

  • 【給付型】2021年度フジシール財団(全学部共通)
    対象

    2021年4月現在、学部3年生および修士(博士前期)課程1年生。
    向学心に富み、学業優秀であり、かつ、品行方正である者。チャレンジ精神が旺盛で国際感覚をもつ者。パッケージに関連のある分野を専攻する者(化学、機械、電気電子、パッケージデザイン、リベラルアーツ、マーケティングなど。詳細は募集案内参照。)。原則、他の給付奨学金との併給不可(民間育英団体以外の奨学金、日本学生支援機構給付奨学金および海外留学支援の奨学金は除く)。
    財団主催の認定式および研修会に必ず出席できる者。財団からレポート、制作物などの提出を求められた場合(年4回程度)、遅延なく提出できる者。

    種類

    給付額

    50,000円/月額
    正規の最短修業年限

    申込時期

    大学受付期限:2021年4月2日(金)

    人数

    1名

    校種

    大学

  • 【給付型】2021年度フジシール財団(全学部共通)
    対象

    2021年4月現在、学部3年生および修士(博士前期)課程1年生。
    向学心に富み、学業優秀であり、かつ、品行方正である者。チャレンジ精神が旺盛で国際感覚をもつ者。パッケージに関連のある分野を専攻する者(化学、機械、電気電子、パッケージデザイン、リベラルアーツ、マーケティングなど。詳細は募集案内参照。)。原則、他の給付奨学金との併給不可(民間育英団体以外の奨学金、日本学生支援機構給付奨学金および海外留学支援の奨学金は除く)。
    財団主催の認定式および研修会に必ず出席できる者。財団からレポート、制作物などの提出を求められた場合(年4回程度)、遅延なく提出できる者。

    種類

    給付額

    60,000円/月額
    正規の最短修業年限

    申込時期

    大学受付期限:2021年4月2日(金)

    人数

    1名

    校種

    大学院

  • 【給付型】2021年度旭硝子財団(全学部共通)
    対象

    ・2021年4月現在、修士(博士前期)課程または博士後期課程の1年生に在籍する日本国籍を有する学生で、品行方正、学術に優れ、健康であり、学費の支援が必要と認められる者。
    ・独自の発想に基づき、社会に有用で波及効果も高い研究テーマに意欲的に取り組む者。持続可能な社会の実現に向けて取り組む意欲が高い者。
    ・博士後期課程の学生は、2021年4月以降、当財団の奨学金支給期間中は、他機関より月額12万円以上の給付型奨学金等を受けていない者。修士(博士前期)課程の学生は併給の制約なし。
    ・社会人学生は原則応募不可。学生の身分を保有したまま、大学などから報酬を受ける場合(アルバイト、TA、RA従事者等)は実働時間及び報酬額によって応募可否が変わるため、申請時に申し出ること。
    ・2021年7月20日(火)に開催予定の奨学金授与式(兼制度説明会)に参加できる者。

    給付額

    修士75,000円/月額
    博士100,000円/月額
    2021年4月以降、在籍する大学院の正規の修学期間
    ただし、修士課程は2年間、博士課程は3年間を限度とします

    申込時期

    大学受付期限:2021年4月5日(月)

    人数

    人文・社会科学系2名(修士1名、博士1名)
    自然科学系2名(修士1名、博士1名)

  • 【給付型】2021年度浦上奨学会(全学部共通)
    対象

    広島県出身者で2021年4月に大学院修士(博士前期)課程または博士後期課程に入学する者で、学業、人物とも優秀で心身ともに健康であり、経済的支援を必要とする者(日本学生支援機構第一種奨学金と同程度の経済的理由があること。大学生と同等の家計基準を適用)。他の給付奨学金との併用不可(ただし、当会以外の海外留学奨学金は併用可)。他の貸与奨学金との併用可。

    給付額

    40,000円/月額
    給付期間:最短修業年限

    申込時期

    大学受付期限:2021年4月2日

    人数

    大学推薦人数:1名

  • 【給付型】2021年度樫山奨学財団(全学部共通)
    対象

    学部1年生(2021年度入学生)。再入学生は不可。学業優秀、品行方正、身体強健で修学意欲がありながら経済的理由により修学が困難な者。
    他の財団からの奨学金の給与を受けることは認めない。ただし、日本学生支援機構(貸与型・給付型)との併用は認める。
    採用された場合、財団行事に必ず出席できる者。新入生歓迎オリエンテーション(オンライン(ZOOM)の予定(日程未定))に出席できない者は申請不可。

    給付額

    40,000円/月額
    正規の最短修業年限まで(毎年継続審査あり)

    申込時期

    2021年4月1日(木)~2021年4月5日(金)

    人数

    1名

  • 【給付型】2021年度古野給付奨学生(学部生)(全学部共通)
    対象

    2021年4月に学部3年生に進級し、ジャーナリストあるいはジャーナリズム研究者を目指して勉学に励んでいる者(卒業後の進路の拘束はなし)。
    志操堅固、健康優良で学業成績優秀な者。
    ※学業成績の目安:学部1、2年次の成績で優以上の評価が5割以上あること。
    学費の援助が必要と認められる者。他の奨学金との併用可。
    毎年、作文(7月と12月)、アンケート(11月上旬)の提出あり。財団が主催する研修会に出席できる者(年数回)。

    種類

    給付額

    40,000円/月額
    2021年4月~最短卒業時まで(最長2年間)

    申込時期

    大学受付期限:2021年5月7日(金)

    人数

    3名(全体採用予定人数20名)

    校種

    大学

  • 【給付型】2021年度古野給付奨学生(大学院生) (全学部共通)
    対象

    2021年4月に修士(博士前期)課程1年生に進学し、ジャーナリストあるいはジャーナリズム研究者を目指して勉学に励んでいる者(修了後の進路の拘束はなし)。
    志操堅固、健康優良で学業成績優秀な者。
    ※学部3、4年次の成績で優以上の評価が5割以上あること。
    学費の援助が必要と認められる者。他の奨学金との併用可。
    研究レポート(初年度7月と12月(次年度は7月))、修士論文の要約(次年度12月)、アンケート(毎年11月上旬)の提出あり。財団が主催する研修会に出席できる者(年数回)。

    種類

    給付額

    60,000円/月額
    2021年4月~修了時まで(最長2年間)

    申込時期

    大学受付期限:2021年5月7日(金)

    人数

    3名(全体採用予定人数20名)

    校種

    大学院

  • 【給付型】2021年度阪和育英会(全学部共通)
    対象

    日本国籍を有する学部生(留年生は不可)。品行方正、心身健全で学業成績優秀な者。将来社会で活躍が期待される者。経済的理由により修学が困難な者(家計の収入合計が 600 万円未満)。学力基準あり(新 1 年生:高校 3 年間の評定平均値 4.3以上、新 2~4 年生:GPA3.0 以上)。受給期間を通して成績証明書及び学業レポートを提出できる者。他の奨学金との併用可。

    給付額

    30,000 円/月額 ※正規の修学期間

    申込時期

    2021年4月1日(木)必着

    人数

    推薦者数:1名(全体募集人員:20名程度)

  • 【給付型】2021年度小原白梅育英基金(全学部共通)
    対象

    学部1年生(2021年度入学)対象。高等学校の評定平均3.5以上。
    家族の収入が日本学生支援機構第一種奨学金の基準内。
    染髪・髭・男子の長髪等は禁止。学術優秀で品行方正、礼儀、礼節、身なり、言葉遣いが当育英基金の奨学生として相応しい者。
    他の奨学金(日本学生支援機構貸与奨学金は除く)との併給不可。
    奨学生選考委員会(面接)・合格証交付式のいずれにも必ず出席できる者。

    給付額

    50,000 円/月額
    正規の最短修業年限

    申込時期

    2021年4月1日(木)~2021年4月9日(金)

    人数

    2名
    全体採用者数:30名程度

  • 【給付型】2021年度清水育英会(全学部共通)
    対象

    2021年4月現在、建築、土木または都市計画等を専攻する学部2~4年生または修士(博士前期)課程に在籍する学生であること。2021年4月1日時点で、学部生は満23歳以下、大学院生は満33歳以下。経済的理由により学業の継続が困難である者。成績要件、収入要件あり(募集案内参照)。他の奨学金との併用可。

    給付額

    50,000円/月額
    2021年4月~正規の最短修業期間

    申込時期

    大学受付期限:2021年4月23日(金)

    人数

    3名以内(全体採用予定人数30名程度)

  • 【給付型】2021年度鷹野学術振興財団(全学部共通)
    対象

    2021年4月1日現在、学部1~3年生もしくは修士(博士前期)課程1年生。科学技術関係(電気電子工学、光学関連、画像処理関連、機械工学、物理学、情報工学、材料工学、化学関連、医療機器関連、健康・福祉関連、環境・エネルギー関連、農学・機能性食品等)専攻の者。卒業後は製造業への就職を希望する者。
    過去に当財団の奨学生に採用されたことがないこと。
    他の奨学金(日本学生支援機構(貸与・給付)奨学金・学内奨学金は除く)との併給不可。

    給付額

    50,000円/月額
    1年間(2021年8月1日~2022年7月31日)

    申込時期

    大学受付期限:2021年4月30日(金)
    直接応募期限:2021年5月17日(月)財団必着

    人数

    全体募集人数:若干名

  • 【給付型】2021年度日本証券奨学財団(全学部共通)
    対象

    2021年4月1日現在で、学部2年生(22歳以下)、修士(博士前期)課程および専門職学位課程1年生(25歳以下)、博士後期課程1年生(28歳以下)の者。
    将来社会の各分野において指導的役割を担う志のある資質優秀な者。
    他の奨学金(日本学生支援機構貸与型奨学金は除く)との併願・併給不可。
    面接あり(学部:5/20(木)午前、大学院:5/31(月)午前)。
    財団の各種行事に出席できる者(授与式7/9(金)、懇談会10月、修了式3月)。

    給付額

    55,000円/月額
    最短修業年限まで

    申込時期

    大学受付期限:2021年4月5日(月)

    人数

    3名

    自宅・自宅外の別

    自宅外

  • 【給付型】2021年度日本証券奨学財団(全学部共通)
    対象

    2021年4月1日現在で、学部2年生(22歳以下)、修士(博士前期)課程および専門職学位課程1年生(25歳以下)、博士後期課程1年生(28歳以下)の者。
    将来社会の各分野において指導的役割を担う志のある資質優秀な者。
    他の奨学金(日本学生支援機構貸与型奨学金は除く)との併願・併給不可。
    面接あり(学部:5/20(木)午前、大学院:5/31(月)午前)。
    財団の各種行事に出席できる者(授与式7/9(金)、懇談会10月、修了式3月)。

    給付額

    45,000円/月額
    最短修業年限まで

    申込時期

    大学受付期限:2021年4月5日(月)

    人数

    3名

    自宅・自宅外の別

    自宅

  • 【給付型】2021年度野﨑わかば会(全学部共通)
    対象

    2021年4月現在、理工学部数物・電子情報系学科に在籍する2年生または3年生で、野﨑わかば会の目的(情報化社会のさらなる発展に向けた人材の育成および教育環境の充実)に合致する者。他の奨学金との併給可。
    成績優秀かつ人物に優れ、経済的に学業の継続が困難な者。

    給付額

    30,000円/月額
    2021年4月から卒業(最短修業期間)まで

    申込時期

    大学受付期限:2021年5月7日(月)

    人数

    1名

  • 【給付型】JASSO災害支援金 (災害被災者対象)(全学部共通)
    対象

    学部および大学院に在学する学生で、次の被害を受けた者。
    ①自然災害等により、学生またはその生計維持者が生活の本拠として日常的に使用している日本国内の住宅(自宅外生で実家が被害を受けた場合(学生本人が居住していない場合)も申請可。)に半壊(半流出・半埋没および半焼失を含む。)もしくは床上浸水以上の被害を受けた場合。
    ②自治体の避難勧告等による住居への立入禁止等が1か月以上継続した場合。
    留年中、休学中、入学前に発生した災害は対象外。科目等履修生、研究生、聴講生等は対象外。
    同一の災害につき申請は1回のみ。他の奨学金との併用可。

    給付額

    100,000 円/1 回のみ

    申込時期

    災害等発生月の翌月から起算して6か月以内(それ以降は要相談)

  • 【給付型】JPC奨学財団(全学部共通)
    対象

    2021年4月1日現在、理工系の学部1年生または修士(博士前期)課程1年生であり、日本国籍を持つ者。2021年4月1日現在30歳以下。
    学業、人物ともに優秀であり、健康であること。学部1年生は出身高校の学校長から推薦が得られる者。学部1年生のみ面談あり(6月初旬予定)。
    他の奨学金を受給する場合でも応募は可能。ただし、選考にあたっては他の奨学金の受給状況を考慮する。

    給付額

    30,000円/月額
    2021年4月~修業年限まで(学部4年間、院2年間)

    申込時期

    大学受付期限:2021年4月9日(金)

    人数

    2名程度(全体採用予定人数8名程度)

  • 【給付型】キーエンス財団(全学部共通)
    対象

    2021年4月入学の学部新1年生で2021年4月1日現在、20歳以下であること。
    経済的な支援を必要とする者。財団が定めるレポート等を期日までに提出できる者。
    他の給付型奨学金との併用不可(ただし、海外留学支援の奨学金は併用可)。
    他の貸与型奨学金との併用可。

    給付額

    80,000円/月額
    支給期間:2021年4月~2025年3月まで(最短修業年限)

    申込時期

    一次選考:2021年2月1日(月)~4月9日(金)

    人数

    500名程度

  • 【給付型】キーエンス財団 応援給付金(全学部共通)
    対象

    2021年4月現在、学部新2~4年生で、2021年4月1日現在、23歳以下であること。当財団の奨学生ではないこと。昨年までの「がんばれ!日本の大学生」応援給付金を受給していない者。勉学に励み、目標をもって頑張っており、最短修業年限にて卒業の見込みがあること。他の奨学金との併用可

    給付額

    300,000円/1回

    申込時期

    2021年3月8日(月)~2021年5月7日(金)

    人数

    1,000名程度

  • 【給付型】サカタ財団(全学部共通)
    対象

    学部2年生対象(2021年4月現在)。学業優秀、品行方正であること。
    学業に対して熱意をもって取り組んでいる、または農業およびその関連分野に興味があること。将来、社会に貢献したいという強い熱意や高い志を有していること。
    社会的な課題解決に向けて取り組んでいる(今後取り組もうと考えている)者。
    採用された場合、当財団が定めるレポート等を期日までに提出できる者。
    当財団の交流会(年1回程度予定)に出席できる者。
    他の奨学金との併用不可。ただし、日本学生支援機構(貸与・給付)奨学金との併用は可。

    給付額

    70,000円/月額
    支給期間:給付開始月から正規の学士課程修了月まで

    申込時期

    2021年4月1日(木)~2021年5月21日(金)

    人数

    10名

  • 【給付型】ダイオーズ記念財団奨学金(全学部共通)
    対象

    2021年4月現在、学部2~4年生または大学院生で、2021年4月2日時点で原則として、学部生は満23歳以下、大学院生は満33歳以下であること。
    将来の夢を実現させるために挑戦する意欲を持つ者、もしくは様々な能力を伸ばそうという意欲のある者であり、年2回の報告会に出席できること。
    給与収入世帯は世帯合計年収400万円未満、給与収入以外の世帯は自営業などその他所得150万円未満。面接(書類選考通過者)あり。
    GPA3.00以上(秀×4+優×3+良×2+可×1/総単位数で計算。詳細は要項参照)
    心身ともに優れており、学費の支弁が困難と認められる者。他の奨学金との併給可。

    給付額

    10,000円/月額
    支給期間:正規の最短修業期間

    申込時期

    2021年5月27日(木)

    人数

    15名程度

  • 【給付型】横浜国際社会科学学会会員院生を対象とした学会発表等助成(全学部共通)
  • 【給付型】横浜国立大学学術交流奨励事業 (私費外国人留学生奨学金)(全学部共通)
    対象

    2020年4月現在、本学の学部または大学院の正規課程に在籍し、残りの在籍期間が1年以上ある私費外国人留学生で、2020年度春学期の大学推薦奨学金登録に登録した者の中から選考する。
    他の奨学金との併給可。ただし他の奨学金が併給不可の場合は支給できません。

    給付額

    300,000円/年額
    支給期間:2020年4月から2021年3月までの1年間

  • 【給付型】横浜国立大学学生修学支援基金 YNU大澤奨学金(全学部共通)
    対象

    本学の学部の正規課程に在籍する2年生(令和2年4月現在)の日本人学生(外国人留学生は対象外)で、成績優秀でかつ経済的理由により修学が困難な者を対象とする。
    原則として、他の給付型奨学金との併給は不可とするが、高等教育の修学支援新制度による日本学生支援機構給付奨学金については併給を可とする。授業料免除・徴収猶予との併用は可とする。
    奨学生に採用された場合に大学が開催する「奨学金目録贈呈式」等に参加することを義務とする。

    給付額

    50,000円/月額
    支給期間:令和2年4月から3年間
    ※学部4年卒業までの3年間支給。引き続き、本学大学院修士(博士前期)課程に進学する場合は、修士(博士前期)課程2年間も支給。継続審査あり。

    人数

    4~5名

  • 【給付型】横浜国立大学学生修学支援基金 YNU竹井准子記念奨学金(全学部共通)
    対象

    本学の学部の正規課程に在籍する1年生(令和2年4月現在)の日本人女子学生(外国人留学生は対象外)で、母子父子家庭または両親のいない家庭の者で、成績優秀かつ経済的理由により修学が困難な者を対象とする。
    原則として、他の給付型奨学金との併給は不可とするが、新入生スタートアップ支援金、高等教育の修学支援新制度による日本学生支援機構給付奨学金については併給を可とする。授業料免除・徴収猶予制度との併用は可とする。
    奨学生に採用された場合に大学が開催する「奨学金目録贈呈式」等に参加することを義務とする。

    給付額

    50,000円/月額
    支給期間:令和2年4月から4年間
    ※学部4年卒業までの4年間支給。継続審査あり。

    人数

    3名

  • 【給付型】横浜国立大学学生修学支援基金 新入生スタートアップ支援金(全学部共通)
    対象

    本学の学部の正規課程に2021年4月に入学する1年生(2021年4月現在)の日本人学生(外国人留学生は対象外)で、成績優秀かつ経済的理由により修学が困難な者(当面の間、世帯年収が271万円未満(税込)の世帯の者)
    他の奨学金との併給可。授業料免除・徴収猶予制度との併用可。

    給付額

    150,000円
    採用年度(令和2年度)に1回に限り支給

    申込時期

    2021年3月8日(月)~2021年4月2日(金)

    人数

    20名程度(予定)

  • 【給付型】吉田育英会 ドクター21【予約採用】(全学部共通)
    対象

    2021年4月1日現在、修士(博士前期)課程2年に在学する日本国籍の学生で、2021年秋季または2022年春季に、日本の大学院博士後期課程に入学を希望する者(横浜国立大学以外の大学院への進学でも可)。
    進学先大学院において自然科学系分野を専攻する者。30歳未満の者(2021年4月1日現在)。面接あり。
    他の民間団体の給与及び貸与奨学金との併給不可。国・地方公共団体が実施する給与奨学金は年間支給額が100万円以下は併給可(年間支給額 100万円超は併給不可)。

    種類

    給付額

    20万円/月額
    ※博士後期課程に入学した月から3年以内
    学校納付金として合計250万円以内の実費、海外研究活動支援として合計100万円以内の実費

    申込時期

    2021年3月18日(木)必着

    人数

    2名(全体採用予定者数:5名程度)

    校種

    大学院

  • 【給付型】吉田育英会 マスター21【予約採用】(全学部共通)
    対象

    2021年4月1日現在、学部4年次に在学する日本国籍の学生で、2021年秋季または2022年春季に、日本の大学院修士(博士前期)課程に入学を希望する者。
    (横浜国立大学以外の大学院への進学でも可)進学先大学院において自然科学系分野を専攻する者。27歳未満の者(2021年4月1日現在)。面接あり。
    他の給与奨学金との併給不可。

    給付額

    ①給付8万円/月額または②学校納付金として合計250万円以内の実費
    および海外研究活動支援金として合計50万円以内の実費
    ※修士(博士前期)課程に入学した月から2年以内

    申込時期

    大学受付期限:2021年4月5日(月)

    人数

    1名 (全体採用予定者数:15 名)

  • 【給付型】戸部眞紀財団奨学金(全学部共通)
    対象

    2021年4月1日現在で30歳以下の学部3年生以上または大学院生(修士(博士前期)課程、博士後期課程)。専門職学位課程は対象外。化学、食品科学、芸術学/デザイン学、体育学/スポーツ科学、経営学およびこれらの分野に関連する領域を修学・研究している者。向学心に富み、学業優秀かつ品行方正で、学資の支弁が困難と認められる者。他の奨学金との併給可。
    奨学生に採用された場合は、財団の行う交流会等に出席できる者。
    ※2021年度交流会は、2021年8月29日(日)~30日(月)の1泊2日の予定(オンライン開催に変更する可能性あり)。

    給付額

    50,000円/月額(年額 600,000円)
    支給期間:2021年4月1日~2022年3月31日までの1年間

    申込時期

    2021年5月11日(火)必着

    人数

    45名(うち日本人及び同等の権利を有する者40名程度)

  • 【給付型】公益財団法人博報堂教育財団 教職育成奨学金(全学部共通)
    対象

    教育学部の学生で、小学校教員、特別支援学校教員、中学・高等学校国語科教員のいずれかを目指す者。学業優秀であり、教員になる熱意、共創力、国語力があると認められる者。面接(東京会場:7/11(日)予定)あり。他の給付型奨学金との併用は不可。

    給付額

    50,000円/月額
    50,000円/月額(自宅外生への特別支援)
    最短修業年限まで

    申込時期

    大学受付期限:2021年4月30日(金)

    人数

    推薦者数: 第1推薦枠1名(全体採用予定人数55名程度)

  • 【給付型】公益信託池田育英会トラスト(全学部共通)
    対象

    2021年4月現在、学部(2年生以上。新入生は対象外)、大学院(学年問わず)の学生で、愛媛県内の高等学校を卒業した者、または保護者が愛媛県内に居住している者。学業・人物とも優秀で経済的支援の必要な者。他の奨学金との併給可。

    給付額

    17,000円/月額
    支給期間:正規の最短修業期間

    申込時期

    2021年3月22日(月)~2021年5月14日(金)必着

    人数

    5名(予定)

  • 【給付型】志・建設技術人材育成財団(全学部共通)
    対象

    兵庫県出身者(兵庫県内の高等学校卒業者)で、建設系(建築、土木)の学部で学ぶ学部1年生。
    大学卒業後、兵庫県内の建設系企業・官公庁等に就職を希望する者。
    他の奨学金との併給可。

    給付額

    500,000円/年額
    支給期間:在学年毎とし、修学年限4年を上限とする。

    申込時期

    2021年4月5日(月)~2021年5月21日(金)消印有効

    人数

    5名

  • 【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付奨学金(全学部共通)
    対象

    学部1~4年生(日本人学部生)対象
    ※外国籍の方は、「法定特別永住者」、在留資格が「永住者」、「日本人の配偶者等」または「永住者の配偶者等」、「定住者」は対象となります。
    ※大学院生および私費外国人留学生は対象となりません。

    給付額

    第Ⅰ区分 月額66,700円
    第Ⅱ区分 月額44,500円
    第Ⅲ区分 月額22,300円
    給付期間:原則として、採用の時期から卒業するまでの最短修業期間

    申込時期

    在学採用は、春学期(4月頃)と秋学期(10月頃)の原則年2回
    ただし、予期できない事由により家計が急変し修学が困難になった場合については随時募集

    自宅・自宅外の別

    自宅外

  • 【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付奨学金(全学部共通)
    対象

    学部1~4年生(日本人学部生)対象
    ※外国籍の方は、「法定特別永住者」、在留資格が「永住者」、「日本人の配偶者等」または「永住者の配偶者等」、「定住者」は対象となります。
    ※大学院生および私費外国人留学生は対象となりません。

    給付額

    第Ⅰ区分 月額29,200円(33,300円)
    第Ⅱ区分 月額19,500円(22,200円)
    第Ⅲ区分 月額9,800円(11,100円)
    給付期間:原則として、採用の時期から卒業するまでの最短修業期間

    申込時期

    在学採用は、春学期(4月頃)と秋学期(10月頃)の原則年2回
    ただし、予期できない事由により家計が急変し修学が困難になった場合については随時募集

    自宅・自宅外の別

    自宅

  • 【給付型】野島財団(全学部共通)
    対象

    2021年4月時点で学部2~3年生。他の給付型奨学金との併給不可。
    学業に対して熱意をもって取り組み、社会に対する貢献意欲の高い者。

    給付額

    50,000円/月額
    支給期間:正規の最短修業期間

    申込時期

    2021年4月30日(金)

    人数

    12 名

  • 【給付型】令和3年4月度上田記念財団(全学部共通)
    対象

    令和3年4月1日現在、土木工学系の学部新3年生で23歳未満の者または修士(博士前期)課程新1年生で25歳未満の者。
    将来、土木工学を活かした職業(建設関係企業など。研究職や教職・公務員を含む。)に就職する意志を持つ者。人物、学力ともに優れ、かつ健康であり、経済的援助を必要とする理由があること。他の奨学金との併給可。

    給付額

    50,000円/月額
    原則として2年間

    申込時期

    大学受付期限:2021年4月6日(火)

    人数

    3名

  • 【給付型】令和3年度松尾金藏記念奨学基金(全学部共通)
    対象

    文学・哲学(宗教学、美学、美術史を含む)・言語学・人文地理学・文化人類学・教育学・心理学・社会学・史学等(経・法を除く人文社会)を学ぶ令和3年4月現在、修士(博士前期)課程1年または博士後期課程1年の学生で、次のいずれにも該当する者
    (1)就学上奨学金の援助を必要とする者。収入制限あり。
    ※修士(博士前期)課程:家計支持者の収入800万円以下。博士後期課程:本人の収入250万円以下
    (2)他の奨学金(日本学生支援機構等の貸与型も含む)を受給していない者
    ※併願は可、併給は不可。
    (3)品行方正、健康で学業優秀な者で令和3年4月1日現在30歳以下の者

    種類

    給付額

    1,000,000円/年額
    3年以内(最短修業年限)修士(博士前期)課程:1~2年、博士後期課程:1~3年
    ※毎年度継続審査あり。次年度以降の給付は審査結果による。

    申込時期

    大学受付期限:2021年4月2日(金)

    人数

    推薦者数:修士(博士前期)課程1名博士後期課程1名

    校種

    大学院

  • 【給付型】令和3年度萬谷記念かながわ奨学基金(全学部共通)
    対象

    令和3年4月現在、修士(博士前期)課程1年または博士後期課程1年に在学する日本人学生で、理学・工学を学ぶ者。独身者のみ。
    家計支持者の前年度の年収または本年度の見込みが原則700万円(税込総収入)以下。他の奨学金(日本学生支援機構を含む)との併用不可。併願は可。

    種類

    給付額

    修士(博士前期)課程80万円/年額、博士後期課程120万円/年額
    ※修士(博士前期)課程2年以内、博士後期課程3年以内

    申込時期

    大学受付期限:2021年4月2日(金)

    人数

    推薦者数:3名以内(全体採用予定人数5名程度)

    校種

    大学院

  • 【減免型】高等教育の修学支援新制度(全学部共通)
    対象

    学部1~4年生(日本人学部生)
    ※外国籍の方は、「法定特別永住者」、在留資格が「永住者」、「日本人の配偶者等」または「永住者の配偶者等」、「定住者」は対象となります。
    ※大学院生および私費外国人留学生は対象となりません。
    住民税非課税世帯やそれに準ずる世帯の学生
    学業成績・学修意欲等に係る基準、家計の経済状況に係る基準、その他の基準(大学等への入学時期等、在留資格等の基準)を全て満たす学生全員

    申込時期

    在学採用は、春学期(4月頃)と秋学期(10月頃)の原則年2回
    ただし、予期できない事由により家計が急変し修学が困難になった場合については随時募集(急変事由発生日から3ヶ月以内の申込み)

    自宅・自宅外の別

    自宅外

    備考

    入学料及び授業料
    第Ⅰ区分:全額免除
    第Ⅱ区分:2/3免除
    第Ⅲ区分:1/3免除

    (独)日本学生支援機構給付奨学金(月額)
    第Ⅰ区分:66,700円
    第Ⅱ区分:44,500円
    第Ⅲ区分:22,300円

  • 【減免型】授業料の免除(全学部共通)
    対象

    ※日本人学部生(2019年度以前入学者および2020年度4月に学部2年次以上編入学者)
    ※日本人大学院生
    ※私費外国人留学生(2019年度以前入学の学部生及び大学院生)
    ※2020年度以降入学の日本人学部生は、1年以内に「学資負担者の死亡」「風水害等特別の事情」が生じた場合に限り、対象となります。
    経済的理由によって授業料の納付が困難であり、かつ学力基準を満たす者もしくは授業料納付前6ヶ月以内(新入生は1年以内)において本人の学資を主として負担している者が死亡し、または本人もしくは学資負担者が風水害等の災害を受けた場合で、授業料の納入が著しく困難であると認められる者

    備考

    各学期の授業料を免除(全額または一部の額)

  • 【減免型】入学料の免除(全学部共通)
    対象

    「高等教育の修学支援新制度」による支援に加え、入学前1年以内に学資を主として負担している者が死亡し、または本人もしくは学資負担者が風水害等の災害を受けた場合で、入学料の納入が著しく困難であると認められる者

    種類

    校種

    大学

    備考

    入学料の全額または一部の額

  • 【貸与型】2021年度小堀雄久学生等支援会(全学部共通)
    対象

    学部・博士課程前期の学生で理工農系(医・歯学系を除く)を専攻する者。成績優秀で向学心に富み、品行方正であること。保護者(家計扶養者)の年間収入(税込)が1,000万円以下であること。
    他の奨学金との併給可。

    貸与(総額)

    40,000円/月額

    貸与期間

    最短修業期間まで(在籍大学の大学院進学の場合、更新手続きを経て延長あり)

    利子

    無利子

    申込時期

    2021年5月31日(月)

    人数

    4名

  • 【貸与型】2021年度松藤奨学育成基金(全学部共通)
    対象

    長崎県内に住所を有する者の子弟で、下記①または②に該当し、成績優秀(5段階評価で概ね3.3以上)、品行方正で身体強健である者。他の奨学金との併願、併用可。
    ①交通事故によって家計支持者または保護者が死亡または当該事故に起因する重度の後遺障害のため就業不能となった結果、経済的に支障を生じ、修学の継続等が困難となった者。
    ②上記①以外で、向学心に富み、有能な素質を持ちながら、家庭の経済的理由によって、修学の継続等が著しく困難である者。

    貸与(総額)

    42,000円

    貸与期間

    大学の所定修学期間。在学生はその残存修学期間。

    利子

    無利子

    申込時期

    大学受付期限:2021年4月12日(月)

  • 【貸与型】ダイワ運輸グループ貸与奨学金(全学部共通)
    対象

    学部に在学する優れた学生であって、新型コロナウイルス感染症に起因してアルバイト収入が減少した、あるいは保護者からの仕送りが減少した等により経済的に困窮し、修学の継続に困難があると認められる者。他の奨学金との併用可。

    貸与(総額)

    50,000 円以内(50,000 円を上限とし 1 万円単位で希望する額)

    貸与期間

    正規の修業年限まで

    利子

    無利子

    申込時期

    2021年4月30日(金)まで

    人数

    10 名

  • 【貸与型】トヨタ女性技術者育成基金(全学部共通)

    60万円/年額

    対象

    2021年4月時点で学部1年生または3年生、大学院修士(博士前期)課程1年生に在学する女子学生で、理工学系を専攻する者。学業成績優秀で、当基金の主旨に賛同し、将来、製造業社でものづくりに関わる女性エンジニアとして活躍していく意欲、熱意のある者。
    当基金または基金支援企業が主催する育成プログラムに参加できる者。
    日本国籍を有し、日本に居住している者。
    その他団体の奨学金との併給可。面接あり。

    貸与(総額)
    申込時期

    2021年4月1日(木)~2021年5月23日(日)

    人数

    100名(うち修学支援コース50名)

  • 【貸与型】芸備協会(全学部共通)
    対象

    広島県内の高等学校もしくは中学校を卒業した学部生、大学院生で、経済的理由により修学が困難であり、学習状況が良好である者。他の奨学金との併用可。
    面接あり(令和3年7月中旬予定)。

    貸与(総額)

    20,000円

    貸与期間

    正規の最短修業期間

    利子

    無利子

    申込時期

    2021年4月1日(木)~2021年6月21日(月)

  • 【貸与型】上越学生寮奨学生(全学部共通)
    対象

    上越市・妙高市・糸魚川市のいずれかの市に3年以上住所を有した者で、かつ、そこに所在する中学校または高等学校を卒業した者。
    学業に優れた学部生、大学院生対象。

    種類

    貸与(総額)

    70,000円

    貸与期間

    貸付決定の月(6月を予定)から最短修業年限の終期まで

    利子

    無利子

    申込時期

    2021年3月1日(月)~2021年4月9日(金)

    校種

    大学

  • 【貸与型】石川県育英基金(緊急採用)(全学部共通)
    対象

    学部生。保護者が石川県内に引き続き3年以上居住していること。
    家計が急変した者(解雇、早期退職、死別、離別、破産、病気、事故、災害等)。
    勉学に意欲があり、学費の支弁が困難な者であること。
    日本学生支援機構の奨学金の貸与を受けていない者。

    貸与(総額)

    44,000円

    貸与期間

    採用決定後から採用年度末まで(継続申請可)

    利子

    無利子

    申込時期

    随時

    人数

    全体採用予定人数:5名以内

  • 【貸与型】長崎県育英会(熊本地震災害被災奨学生)(全学部共通)
    対象

    学部生。長崎県内に住所を有する者の子弟で、熊本地震災害で、学生又はその保護者が被災を受け、経済的理由により修学が困難となり、緊急に奨学金の貸与の必要が生じた者。日本学生支援機構奨学金との併給不可。

    貸与(総額)

    41,000円/月額

    貸与期間

    正規の最短修業期間

    利子

    無利子

    申込時期

    随時

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)
    対象

    日本国籍を有する者または日本への永住または定住が許可されている者で、学業・人物ともに優秀であって学資の支弁困難と認められるもの。

    種類

    第一種

    貸与(総額)

    修士・博士課程前期,専門職学位課程 50,000円 又は 88,000円
    博士課程後期 80,000円 又は 122,000円

    利子

    無利子

    申込時期

    原則4月

    校種

    大学院

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(海外)(全学部共通)
    対象

    在学採用
    申込時において、海外の大学・大学院の正規課程に在学している方
    予約採用対象者
    1.学部卒業見込者、または申込時において卒業後3年以内の人で、
    令和3(2021)年4月~令和4(2022)年3月に海外の大学・大学院(学士・修士・博士)に進学を希望する者
    2.修士(博士前期)課程修了見込者、または申込時において修了後3年以内の人で、
    令和3(2021)年4月~令和4(2022)年3月に海外の大学院(修士・博士)に進学を希望する者
    3.博士後期課程修了見込者、または申込時において修了後3年以内の人で、
    令和3(2021)年4月~令和4(2022)年3月に海外の大学院(博士)に進学を希望する者
    ※日本人および在日外国人学生(永住者等)が対象です。留学生は対象外です。
     ※海外大学・大学院への進学時において、国内の大学に在籍していないことが必要です。
      (申請時は在籍していても構いません。)
      (国内の大学を休学して留学する場合は、申請できません。)
     ※退学見込みでも条件を満たせば申請可能ですが、本学を退学する前に申込完了する必要があります。

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)
    対象

    日本国籍を有する者または日本への永住または定住が許可されている者で、学業・人物ともに優秀であって学資の支弁困難と認められるもの。

    種類

    第二種

    貸与(総額)

    20,000円・30,000円・40,000円・50,000円・60,000円・70,000円・80,000円・90,000円・100,000円・110,000円・120,000円から選択

    利子

    利子

    申込時期

    原則4月

    校種

    大学

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 入学時特別増額貸与奨学金制度(全学部共通)

    100,000円・200,000円・300,000円 ・400,000円 ・500,000円 から選択

    対象

    1年次入学する者及び編入学の者で、家計基準における認定所得金額が0円以下(大学院については収入金額が120万円以下)になる場合と、「日本政策金融公庫の国の教育ローン」を利用していないことが条件で「日本政策金融公庫の国の教育ローンを利用できなかったことについて(申告)」等を提出できる者

    貸与(総額)
    利子

    利子

    申込時期

    原則4月

  • 【貸与型】令和3年度みずほ育英会(全学部共通)
    対象

    大学院生。 保護者の年収目安 900 万円以下。
    他の奨学金(日本学生支援機構(貸与・給付)は除く)を受けていない者。面接あり。

    種類

    貸与(総額)

    60,000円

    貸与期間

    最短修業期間

    利子

    無利子

    申込時期

    大学受付期限:2021年5月21日(金)

    人数

    2~3名

    校種

    大学院

  • 横浜国立大学国際学術交流奨励事業(交換留学派遣生奨学金)
  • 横浜国立大学国際学術交流奨励事業(国際会議等出席・海外調査研究等)
  • 大学院環境情報学府女性院生支援奨学金
  • 大学院工学府特別研究員/特待生制度

アクセス

所在地 アクセス

神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79-8

JR「横浜」駅西口からバスで約15分 「岡沢町」下車(大学正門) 徒歩 約5分

地下鉄「三ツ沢上町」駅下車、徒歩約16分

相鉄線「羽沢横浜国大」駅下車、徒歩約15分

神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79-4

JR「横浜」駅西口からバスで約15分 「岡沢町」下車(大学正門) 徒歩 約5分

地下鉄「三ツ沢上町」駅下車、徒歩約16分

相鉄線「羽沢横浜国大」駅下車、徒歩約15分

神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79-3

JR「横浜」駅西口からバスで約15分 「岡沢町」下車(大学正門) 徒歩 約5分

地下鉄「三ツ沢上町」駅下車、徒歩約16分

相鉄線「羽沢横浜国大」駅下車、徒歩約15分

神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79-5

JR「横浜」駅西口からバスで約15分 「岡沢町」下車(大学正門) 徒歩 約5分

地下鉄「三ツ沢上町」駅下車、徒歩約16分

相鉄線「羽沢横浜国大」駅下車、徒歩約15分

神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79-2

JR「横浜」駅西口からバスで約15分 「岡沢町」下車(大学正門) 徒歩 約5分

地下鉄「三ツ沢上町」駅下車、徒歩約16分

相鉄線「羽沢横浜国大」駅下車、徒歩約15分

神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79-6

JR「横浜」駅西口からバスで約15分 「岡沢町」下車(大学正門) 徒歩 約5分

地下鉄「三ツ沢上町」駅下車、徒歩約16分

相鉄線「羽沢横浜国大」駅下車、徒歩約15分

学校広報ご担当者様

さらなる情報掲載や掲載内容のご修正をご希望の場合は こちら よりご連絡ください。