私立短期大学/福島

学部・学科・コース

健康栄養学科 (定員数:70人)
幼児教育学科 (定員数:140人)

∟ チャイルド・ミュージックコース 定員数:15名程度

∟ 幼児教育コース

地域創成学科 (定員数:80人)

学費(初年度納入金)

健康栄養学科
118万円
学友会費・家族会費を含む。別途、課程履修費・実習費・研修旅行費などで約35万円必要
2022年度納入金(参考)
幼児教育学科
118万円
∟ チャイルド・ミュージックコース
118万円
学友会費・家族会費含む。ほか諸経費は別途、教職課程で11万9816円、保育士課程で13万9816円が必要
∟ 幼児教育コース
118万円
学友会費・家族会費を含む。ほか諸経費は別途17万9816円必要

奨学金一覧

  • 【減免型】東日本大震災授業料等減免支援(全学部共通)
    対象

    経済的困窮により修学困難が予想される院生・学生
    被災内容
    (1) 家計支持者(家計維持者)が死亡した方、または行方不明となっている方
    (2) 家計支持者(家計維持者)が失職している方
    (3) 家計支持者(家計維持者)が2名で、そのうち1名が失職している方
    (4) 家計支持者(家計維持者)が長期入院している方
    (5) 自宅が全壊または流出した方
    (6) 自宅が半壊した方
    (7) 自宅が現在の「帰還困難区域」、「居住制限区域」、「避難指示解除準備区域」(平成23年度指定の「原発事故警戒区域(20キロ圏内)」ならびに「計画的避難区域」)にある方
    (8) 東日本大震災により、家計支持者が学費を支弁することに困難な所得状況である方

    要件ならびに減免支援基準
    家計支持者(保護者)の年間所得金額により、次の通り授業料を減免します。ただし、所得金額は家計支持者(保護者)が2名の場合は、2名の所得の合算とします
    1.【給与所得者の場合】
    家計支持者が2名とも給与所得者の場合は、2名合算の令和3年分の所得金額が400万円以下であるならば授業料を8割免除し、400万円を超え500万円以下であるならば授業料を5割免除します。
    2.【給与所得者以外(営業等所得等)の場合】
    家計支持者が2名とも給与所得者以外(営業等所得等)の場合は、2名合算の令和3年分の所得金額が285万円以下であるならば授業料を8割免除し、285万円を超え355万円以下であるならば授業料を5割免除します。
    3.【給与所得と給与所得以外(営業等所得等)の所得の両方がある場合】
    家計支持者2名のうち、少なくとも1名に給与所得と給与所得以外(営業等所得等)の所得の両方がある場合と、家計支持者2名のうち1名が給与所得者で、もう1名が給与所得者以外(営業等所得等)の場合は、2名合算の令和3年分の所得金額が400万円以下であるならば授業料を8割免除し、400万円を超え500万円以下であるならば授業料を5割免除します。

    種類

    備考

    (1) 入学金・授業料他(施設充実費・教育充実費を含む)を最長で、大学院修士課程院生は2年間、博士(後期)課程院生は3年間、大学生は4年間、短大生は2年間、全額免除
    (2) 授業料を7割免除 免除期間は、再雇用されるまでとし、最長で院生・大学生・短大生ともに2年間
    (3) 授業料を3割5分免除 免除期間は、再雇用されるまでとし、最長で院生・大学生・短大生ともに2年間
    (4) 授業料を半額免除 免除期間は、入院期間に応じて決定
    (5) 入学金・授業料を全額免除 免除期間は、院生・大学生・短大生ともに1年間
    (6) 入学金・授業料を半額免除 免除期間は、院生・大学生・短大生ともに1年間
    (7) 入学金・授業料を全額免除 免除期間は、院生・大学生・短大生ともに1年間
    (8) 授業料を5割ないし8割免除 免除期間は、院生・大学生・短大生ともに1年間とするが、次年度以降も申請を可

  • 【貸与型】あしなが育英会(全学部共通)
    対象

    経済的に特に困っていると認められる学生

    種類

    貸与(月額)

    一般:70,000円(うち貸与40,000円、給付30,000円)
    特別:80,000円(うち貸与50,000円、給付30,000円)

    利子

    無利子

    減免額

    返還期間:卒業して半年後から20年以内

  • 【貸与型】福島県奨学資金(全学部共通)
    対象

    福島県出身者

    種類

    貸与(月額)

    40,000円

    利子

    無利子

    減免額

    返還期間:卒業して半年後から20年以内

  • 【給付型】学校法人郡山開成学園創立者関口育英奨学金制度(全学部共通)
    対象

    令和3年度に1年次へ入学予定の高校生。
    下記①②のいずれかに該当する高校生。下記以外の選抜での合格者および特待生合格者は応募できません。
    ①指定校推薦、公募推薦生Ⅰ期・Ⅱ期、専門学科・総合学科推薦Ⅰ期・Ⅱ期、高大連携で合格した高校生。
    ②一般Ⅰ期・大学入学共通テスト利用Ⅰ期を受験する高校生。ただし、生活科学科および食物栄養学科において成績優良者奨学生として合格した場合は対象外となります。

    種類

    給付額

    年額240,000円(月額20,000円)
    給付期間:1年
    年度ごとに継続申請可能

    人数

    10名

  • 【給付型】学校法人郡山開成学園 郡山女子大学短期大学部同窓会奨学金制度(全学部共通)
    対象

    下記の①~③のすべての条件を満たしている方。
    ①平成29年度以降に郡山女子大学短期大学部の1年次へ入学した方。
    ②本学(大学・短大・高校)の卒業生が三親等以内にいる方。
    ③成績優秀な方。

    種類

    給付額

    年額 200,000円
    給付期間:1年

    申込時期

    4月中

    人数

    原則として各学年4名

  • 【貸与型】交通遺児育英会(入学一時金)(全学部共通)

    400,000円・600,000円・800,000円から選択

    対象

    1年生入学後希望者

    種類

    貸与(総額)
    利子

    無利子

    減免額

    返還期間:卒業して半年後から20年以内で返還

  • 【減免型】高等教育の修学支援新制度(全学部共通)
  • 【貸与型】交通遺児育英会(全学部共通)
  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)
  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

就職・資格

取得目標資格
【健康栄養学科】栄養士<国>★、フードスペシャリスト(受験資格)、管理栄養士<国>(実務経験3年後、受験資格) 【幼児教育学科/幼児教育コース】幼稚園教諭二種免許状<国>★、保育士<国>★ 【幼児教育学科/チャイルド・ミュージックコース】幼稚園教諭二種免許状<国>か保育士<国>資格を選択★、リトミック指導資格2級及び1級 【地域創成学科】情報処理士★、司書<国>★、ビジネス実務士★、社会福祉主事★、学芸員補★、色彩士検定、マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)★ほか ※★が付く資格は卒業と同時に取得できる資格。

アクセス

所在地 アクセス

福島県郡山市開成3-25-2

「郡山(福島県)」駅から福島交通バス 25分 郡山女子大学下車 徒歩 2分

学校広報ご担当者様

さらなる情報掲載や掲載内容のご修正をご希望の場合は こちら よりご連絡ください。