京都工芸繊維大学

[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2021年8月時点)

国立大学/京都

学部・学科・コース

工芸科学部 (定員数:583人)

∟ 応用生物学域

∟ 応用生物学課程 (定員数:50人)

∟ 応用化学課程 (定員数:169人)

∟ 電子システム工学課程 (定員数:61人)

∟ デザイン・建築学課程 (定員数:156人)

∟ 物質・材料科学域

∟ 応用化学課程 (定員数:169人)

∟ 電子システム工学課程 (定員数:61人)

∟ 情報工学課程 (定員数:61人)

∟ 設計工学域

∟ 電子システム工学課程 (定員数:61人)

∟ 情報工学課程 (定員数:61人)

∟ 機械工学課程 (定員数:86人)

∟ デザイン・建築学課程 (定員数:156人)

∟ デザイン科学域

∟ デザイン・建築学課程 (定員数:156人)

学費(初年度納入金)

工芸科学部
81万7800円
2021年度納入金(参考)
∟ 応用生物学域
81万7800円
文部科学省令で定める2021年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2021年度納入金(参考)
 ∟ 応用生物学課程
 ∟ 応用化学課程
 ∟ 電子システム工学課程
 ∟ デザイン・建築学課程
∟ 物質・材料科学域
81万7800円
文部科学省令で定める2021年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2021年度納入金(参考)
 ∟ 応用化学課程
 ∟ 電子システム工学課程
 ∟ 情報工学課程
∟ 設計工学域
81万7800円
文部科学省令で定める2021年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2021年度納入金(参考)
 ∟ 電子システム工学課程
 ∟ 情報工学課程
 ∟ 機械工学課程
 ∟ デザイン・建築学課程
∟ デザイン科学域
81万7800円
文部科学省令で定める2021年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2021年度納入金(参考)
 ∟ デザイン・建築学課程

奨学金一覧

  • 【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付奨学金(全学部共通)
    対象

    経済的理由で修学が困難な優れた学生

    種類

    給付額

    第Ⅰ区分:月額29,200円(33,300円)
    第Ⅱ区分:月額19,500円(22,200円)
    第Ⅲ区分:月額9,800円(11,100円)
    ※( )内は生活保護世帯等の学生の場合の金額

    申込時期

    ◇入学前募集(予約採用):本学入学前に高等学校等で申込む。
    ◇春募集(在学採用):毎年4月
    ◇秋募集(臨時採用):9月~10月頃
    家計急変募集:家計急変後3ヵ月以内

    自宅・自宅外の別

    自宅

  • 【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付奨学金(全学部共通)
    対象

    経済的理由で修学が困難な優れた学生

    種類

    給付額

    第Ⅰ区分:月額66,700円
    第Ⅱ区分:月額44,500円
    第Ⅲ区分:月額22,300円

    申込時期

    ◇入学前募集(予約採用):本学入学前に高等学校等で申込む。
    ◇春募集(在学採用):毎年4月
    ◇秋募集(臨時採用):9月~10月頃
    家計急変募集:家計急変後3ヵ月以内

    自宅・自宅外の別

    自宅外

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)
    対象

    経済的理由で修学が困難な優れた学生

    種類

    第一種

    貸与(月額)

    20,000円、30,000円、40,000円、51,000円

    利子

    無利子

    申込時期

    ◇入学前募集(予約採用):本学入学前に高等学校等で申込む。
    ◇春募集(在学採用):毎年4月

    自宅・自宅外の別

    自宅外

    校種

    大学

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)
    対象

    経済的理由で修学が困難な優れた学生

    種類

    第二種

    貸与(月額)

    20,000円~120,000円(1万円ごと選択可能)

    利子

    利子

    申込時期

    ◇入学前募集(予約採用):本学入学前に高等学校等で申込む。
    ◇春募集(在学採用):毎年4月
    ◇秋募集(臨時採用):9月~10月頃

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 入学時特別増額貸与奨学金(有利子)(全学部共通)

    10万円・20万円・30万円・40万円・50万円

    対象

    経済的理由で修学が困難な優れた学生

    種類

    貸与(総額)
    貸与期間

    入学年度の初回振込時1回限り

    利子

    利子

  • 【減免型】授業料免除【私費外国人留学生以外の大学院生対象】(全学部共通)
    対象

    次のいずれかに該当する人
    (1)経済的理由により納付が困難であり、かつ、学業優秀と認められる人
    (2)令和3年4月以降(令和3年9月入学者は令和2年10月以降)に学生本人の学資を主として負担している人(以下「学資負担者」という。)が死亡し、又は学生本人若しくは学資負担者が風水害等の災害を受けたことにより、授業料の納付が著しく困難であると認められる人

    種類

    校種

    大学院

    備考

    家計状況に応じて、授業料の「全額」、「2/3」又は「1/3」が免除

  • 【貸与型】日本学生支援機構貸与奨学金 緊急特別無利子貸与型奨学金(全学部共通)
    対象

    次の①~⑤の要件を全て満たすこと
    ①第二種奨学金の基準(人物・学力・家計)を満たしていること
    ※家計基準は、日本学生支援機構で確認します。
    ②推薦時において、第二種奨学金の貸与を受けていないこと
    ③家庭から多額の仕送り(年間150万円以上)を受けていないこと
    ④生活費・学費に占めるアルバイト収入の占める割合が高いこと
    ⑤学生本人のアルバイト収入について、新型コロナウィルス感染症拡大の影響により大幅に減少したこと(「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」の実施区域となったこと等により、令和3年度において新型コロナウィルス感染症拡大の影響でアルバイト収入が50%以上減少した。予定していたアルバイトにつけず見込んでいた収入が得られなくなった等)

    種類

    第二種

    利子

    無利子

  • 【減免型】新型コロナウィルスの影響により家計急変した学生に対する入学料・授業料免除(全学部共通)
    対象

    新型コロナウィルス感染症の影響で、家計が急変した世帯の学生のうち、下記(1)、(2)のいずれにも該当する人。
    ※学部生、大学院生の全学年の学生が対象です。学業要件はありません。
    (1)下記①、②のいずれかに該当する人。
    ①国や地方公共団体が新型ウィルス感染症の感染拡大による収入減少があった者等を対象として実施する公的支援注を、申請者が受給していること
    ②申請者又は生計維持者の事由発生後の所得に基づき推算した年間所得が、令和元年、令和2年、令和3年(それぞれ1~12ヶ月分)の所得と比較し、1/2以下となっていること (ただし、元々住民税が課税されていない申請者(独立生計者を除く)又は生計維持者のアルバイト収入等の半減は対象外)
    ※留学生の場合は、申請者の事由発生後の所得(アルバイト収入、家族からの仕送り)が、令和元年、令和2年、令和3年(それぞれ1~12ヶ月分)の所得と比較し、1/2以下となっていること
    (2)申請者及び生計維持者の家計急変後の所得(留学生の場合は申請者の家計急変後の所得)に基づき推算した年間収入の見込額が、本学の通常の授業料免除の家計基準内であること(大学で確認するため、申請者が確認する必要はありません。)

    種類

  • 【給付型】公益財団法人 キーエンス財団(全学部共通)
    対象

    学部生(新1年生)
    上記の学生で下記の条件を全て満たす人
    ・2021年4月入学の新1年生(2021年4月1日時点で20歳以下)
    ・経済的援助を必要とする
    ※他の奨学金との併用について
    ・貸与型奨学金:併用可
    ・給付型奨学金:併用不可(「高等教育の修学支援新制度」による給付型奨学金も含まれます。)
    ・海外留学支援の給付型奨学金は併用可

    種類

    給付額

    [月額]8万円
    期間:最短修業年限

    申込時期

    令和4年4月8日(金)

    人数

    500名程度(全国)

  • 【給付型】公益財団法人 シマノ財団(全学部共通)
    対象

    学部生(2022年4月末時点で2~3回生)
    上記の学生で、下記の条件を全て満たす人(※日本人学生のみ募集)
    ①学業・人物共に優秀で、経済的理由により修学が困難な人
    ②年1回の奨学生交流会(大阪)等、財団の行事に出席できる人及び年2回の状況報告ができる人(※交流会は9月中頃を予定)
    ③30歳以下の人

    種類

    給付額

    [月額]2.5万円
    2022年4月から2023年3月までの1年間(他の奨学金との併給可、但し合計額10万円を超えないこと)

    申込時期

    令和4年4月4日(月)

    人数

    2名(学校推薦枠)

  • 【給付型】公益財団法人 志・建築技術人材育成財団(全学部共通)
    対象

    学部生(2022年4月時点で新1回生)
    ※原則1回生としますが、応募状況・選考結果によっては2回生以上の方を奨学生に選考する場合もあります。
    上記の学生で、下記の条件を全て満たす人
    ①兵庫県出身者(兵庫県内高校卒業)で、建設系(建築、土木)の分野を学ぶ人
    ②大学卒業後、兵庫県内の建設系企業・官公庁等に就職を希望していること

    種類

    給付額

    [年額]50万円
    在学年毎とし、修学年限を上限とします。

    申込時期

    令和4年5月24日(火)

    人数

    10名(全国)

  • 【給付型】一般財団法人 法華倶楽部四恩育英会(全学部共通)
    対象

    学部生(2022年4月時点での3、4回生)、大学院生
    日本国籍を有し、学業人物ともに優秀であって将来を期待でき、下記の①~⑤のいずれかを満たす人
    ①地震、台風、風水害等自然災害を被ったため、経済的に困窮する家族の人
    ②犯罪被害を被ったため、経済的に困窮する家族の人
    ③学資支弁者等が倒産又は会社更生等のため、経済的に困窮する家族の人
    ④学資支弁者等が交通事故の被害を被ったため、経済的に困窮する家族の人
    ⑤母子家庭、又は、父子家庭で、経済的に困窮する家族の人

    種類

    給付額

    [年額]15万円(今年1年に限る。)

    申込時期

    令和4年4月22日(金)

    人数

    1名(学内)

  • 【給付型】公益財団法人 三木瀧蔵奨学財団(全学部共通)
    対象

    学部生(2022年4月入学の新1回生)
    上記の学生で、下記条件を全て満たす人
    ① 兵庫県出身で、高校卒業後1度も大学・専門学校等に入学したことのない人
    ② 高校3年間の評定平均値が3.8以上であること
    ③ 学業成績が優秀で、社会の進歩発展に貢献しうる可能性が認められる人
    ④ 世帯年収(税込)が原則800万円以下の人

    種類

    給付額

    [月額]30,000円
    標準修業年限

    申込時期

    令和4年4月15日(金)

    人数

    1名(学校推薦枠)

  • 【給付型】財団法人 森下仁丹奨学会(全学部共通)
    対象

    学部生又は大学院生(留学生は除く)
    志操堅実、学力優秀でありながら、経済的理由により学業の継続が困難な人
    ※卒業(修了)年次以外の学生優先

    種類

    給付額

    月額30,000円
    最短修業年限

    申込時期

    令和4年4月12日(火)

    人数

    学内推薦枠1名

  • 【給付型】一般財団法人 全国大学生協連奨学財団大学生協学業継続奨学金(たすけあい奨学制度)(全学部共通)
    対象

    学部生又は大学院生(留学生は大学生協会員のみ)
    ・扶養者死亡後原則として、6か月以内のこと
    ・扶養者死亡時点で学籍が無い場合は応募できないものとする

    種類

    給付額

    10万円(1回のみ)

    申込時期

    令和5年3月31日(金)

  • 【給付型】一般財団法人 いであ環境・文化財団(全学部共通)
    対象

    学部生・大学院生(留学生含む)
    ①2022年4月1日現在、学部2年生以上
    ②GPA2.5以上の人
    【環境分野】
    ③大学の正規課程において、将来、環境保全の分野で社会貢献を目指すための科目を履修していること(所属の課程、専攻の制限はありません)
    【芸術分野】
    ③大学の正規課程において、芸術分野(美術デザインに限る)における作品の創作活動を行っていること

    種類

    給付額

    [年額]200,000円を一括支給

    申込時期

    令和4年4月22日(金)

    人数

    30名程度(全国)

  • 【給付型】公益財団法人 呉羽育英会(全学部共通)
    対象

    学部生・大学院生(博士前期課程のみ)
    上記の学生で、下記の条件を全て満たす人
    ①2022年4月現在で、本学の正規生として在籍する学部生、大学院生(博士前期課程のみ)
    ②日本国籍を有する人、または日本への永住を許可されている人
    ③経済的援助を必要とする人
    ④心身共に健康であり、かつ品行方正で学業成績が優秀な人

    種類

    給付額

    月額20,000円
    最短修業年限まで

    申込時期

    令和4年4月5日(火)

    人数

    1名(学校推薦枠)

  • 【給付型】公益財団法人 TAKEUCHI育英奨学会(全学部共通)
    対象

    学部生・大学院生(2022年4月現在、学部2・3年生、博士前期課程1年生)
    上記の学生で、下記の条件を全て満たす人
    ①機械工学、電気工学、制御工学等の理工系を学ぶ、長野県出身の人
    ②品行方正、志操堅固、健康で学業成績が優秀な人
    ③学資が豊かでない人

    種類

    給付額

    [月額]6万円

    申込時期

    令和4年5月9日(月)

    人数

    70数名程度(全国)

  • 【給付型】一般財団法人 G-7奨学財団(全学部共通)
    対象

    学部生・大学院生
    日本国籍を有し、学業優秀で、心身ともに健康であり、将来社会的に有益な活動を目指す人であって、学資の援助をすることが必要であると認められる人

    種類

    給付額

    上限10万円(年額上限120万円)
    支給期間:令和4年4月~令和5年3月

    申込時期

    令和4年4月18日(月)

    人数

    38名程度(全国)

  • 【給付型】公益財団法人 佐藤奨学会(全学部共通)
    対象

    学部生・大学院生
    学業、人物とも優秀で、かつ健康であり、学資の支弁が困難と認められる人

    種類

    給付額

    月額30,500円
    正規の最短修業年限。2年次以降に支給を受ける場合は残りの修業期間。

    申込時期

    令和4年4月6日(水)

    人数

    1名(学校推薦枠)

    校種

    大学院

  • 【給付型】公益財団法人 佐藤奨学会(全学部共通)
    対象

    学部生・大学院生
    学業、人物とも優秀で、かつ健康であり、学資の支弁が困難と認められる人

    種類

    給付額

    月額25,000円
    正規の最短修業年限。2年次以降に支給を受ける場合は残りの修業期間。

    申込時期

    令和4年4月6日(水)

    人数

    1名(学校推薦枠)

    校種

    大学

  • 【給付型】一般財団法人 レントオール奨学財団(全学部共通)
    対象

    学部生・大学院生
    上記の学生で、下記の条件を全て満たす人
    ①大阪府内に住所を有する人の保護する学生
    ②建設機械及びその関連分野に在学している人
    ③学費の支弁が困難な人
    ④学業優秀な人

    種類

    給付額

    [月額]3万円
    正規の最短修業年限

    申込時期

    令和4年4月18日(月)

    人数

    10名予定(全国)

  • 【給付型】公益財団法人クマ財団 クリエイター奨学金(全学部共通)
    対象

    学部生・大学院生
    上記の学生で、下記の条件を全て満たす人
    ①2022年4月1日現在、25歳以下で大学又は大学院に在籍中の人
    ②クリエイター(テクノロジー、ロボット、建築等の採択ジャンル29種※)を目指し創作活動をしている人や、未開発な領域に挑戦し、新しい価値を創造しようとしている人。伝統文化から新たな価値を創ろうとしている人も含む。
    ※ジャンルは応募要項を確認

    種類

    給付額

    月額10万円
    2022年4月から2023年3月まで(審査により給付期間延長の場合あり)

    申込時期

    令和4年3月31日(木)

    人数

    60-90名(全国)

  • 【貸与型】日進奨学金奨学生(全学部共通)

    [年額]50万円

    対象

    学部生・大学院生
    ・卒業・修了(博士後期課程は単位取得退学を含む。)後に株式会社日進製作所へ入社することを希望する人。
    ・地域創生Tech Programの学生等、京都府北部地域の活性化に貢献する意欲と能力のある人。

    種類

    貸与(総額)
    貸与期間

    奨学生採用時期から正規の最短修業年限まで。

    利子

    無利子

    申込時期

    令和4年6月17日(金)

    人数

    2名程度

  • 【給付型】公益財団法人 香雪美術館(全学部共通)
    対象

    学部生、大学院生
    上記の学生で、次の条件を満たす人
    ・美術、工芸、映像、デザイン、美学、美術史、文化財保存などの美術系分野を専修する学業優秀な人
    ・学資の支弁が困難と認められる人

    種類

    給付額

    [月額]40,000円
    最短修業年限

    申込時期

    令和4年4月19日(火)

    人数

    40名程度(全国)

    自宅・自宅外の別

    自宅

  • 【給付型】公益財団法人 香雪美術館(全学部共通)
    対象

    学部生、大学院生
    上記の学生で、次の条件を満たす人
    ・美術、工芸、映像、デザイン、美学、美術史、文化財保存などの美術系分野を専修する学業優秀な人
    ・学資の支弁が困難と認められる人

    種類

    給付額

    [月額]50,000円
    最短修業年限

    申込時期

    令和4年4月19日(火)

    人数

    40名程度(全国)

    自宅・自宅外の別

    自宅外

  • 【貸与型】一般財団法人 トヨタ女性技術者育成基金(全学部共通)

    年額60万円を基金指定の金融機関から借入
    利息相当額を給付(実質無利息)

    対象

    学部生、大学院生
    上記の学生で、下記の条件を全て満たす人
    ①2022年4月現在、学部1回生・3回生、博士前期課程1回生として在学する女性
    ②学業成績優秀で、基金の主旨に賛同し、将来製造業社でものづくりに関わる女性エンジニアとして、活躍していく意欲、熱意のある人
    ③工学系を専攻する人
    ④日本国籍を有し、日本に居住している人

    種類

    貸与(総額)
    貸与期間

    入学から卒業まで最長6年間(学部1回生の場合、大学4年間と修士2年間)※博士課程は対象外

    申込時期

    令和4年5月22日(日)

    人数

    50名(全国・奨学支援コース)

  • 【給付型】一般財団法人 乃村文化財団奨学金(全学部共通)
    対象

    学部生(2022年度新1回生)
    上記の学生で、下記の条件を全て満たす人(私費外国人留学生の申請可)
    ①空間デザイン・ディスプレイデザイン・環境デザイン・建築デザイン・情報デザインなど「空間ディスプレイ」を学ぶ2022年4月入学の学部1回生
    ②家計収入全体の年額が650万円以下であること
    ③高校での成績が平均評定3.3以上
    ④他の民間財団の給付型奨学金との併給不可(「高等教育の修学支援新制度」による給付型奨学金は可)

    種類

    給付額

    [月額]入学一時金25万円+月額5万円(12カ月分まとめて振込)
    最短修業年限

    申込時期

    令和4年4月26日(火)

    人数

    1名(学内)

  • 【給付型】公益財団法人 戸部眞紀財団奨学金(全学部共通)
    対象

    学部生(2022年4月時点で3回生以上)・大学院生
    上記の学生で、下記の条件を全て満たす人(私費外国人留学生の申請可)
    ①日本国内で修学し、向学心に富み、学業優秀であり品行方正である学部3回生以上、または大学院生
    (対象分野:化学、食品科学、芸術学、デザイン学、体育学/スポーツ科学、経営学)
    ②2022年4月1日現在、30才以下の人
    ③学資の支弁が困難で、奨学金を得ることによって、学業や研究に深化、発展が期待される人

    種類

    給付額

    [月額]5万円(年額60万円)
    2022年4月から2023年3月までの1年間(1年間を限度に継続給付を認める場合あり)

    申込時期

    令和4年4月20日(水)

    人数

    45名(全国)
    ・日本人及び同等の権利を有する人...40名
    ・外国人留学生...5名

  • 【給付型】朝鮮人奨学生(全学部共通)
    対象

    学部生
    上記の学生で、下記の条件を全て満たす人
    ・30歳未満の在日朝鮮人学生
    ※国籍不問(父母もしくは祖父母のうち一人でも朝鮮半島にルーツをもつ学生)
    ※本国からの留学生は除く

    種類

    給付額

    [年額]
    学部1回生:16万円
    学部2回生以上:20万円
    1年間

    申込時期

    令和4年5月28日(土)

  • 【給付型】公益財団法人 日本通運育英会(全学部共通)
    対象

    学部生
    2022年4月時点に学部1~4年生で、下記の条件を全て満たす人
    ①学術優秀、品行方正でありながら経済的理由で修学が困難な人
    ②保護者等が次の(1)(2)いずれの項目にも該当するに至った人
    (1)交通事故により死亡し、または自動車損害賠償保障法施行令別表第1および別表第2に掲げる第1級から第7級の等級もしくは身体障害者福祉法施行規則別表第5号に掲げる1級から4級の等級に該当する後遺障害が存するに至ったとき
    (2)生活保護法第6条第2項に規定する要保護者またはこれに準ずる程度に困窮していると認められる者となるに至ったとき
    ③2022年4月1日現在、20歳以下の人
    ④日本学生支援機構給付型奨学金収入基準の「第2区分」に示されている金額以下に該当すること
    ⑤学業成績等の基準が次のいずれかに該当すること
    (1年次の場合)高等学校等の評定平均値が5段階評価で3.0相当以上、もしくは高等学校卒業程度認定試験の合格者
    (2年次以上の場合)GPA等が在学する学部等の上位1/2の範囲に属すること

    種類

    給付額

    [年額]3万円(年額36万円)
    最大4年間(2022年4月に1年次の場合:2022年4月分から2026年3月分まで)

    申込時期

    令和4年7月30日(土)

    人数

    20名程度(全国)

  • 【減免型】高等教育の修学支援新制度(授業料等減免と給付型奨学金)(全学部共通)
    対象

    学部学生で、家計基準(収入金額、資産額)及び学力基準(学業成績、学修意欲)などの条件を満たす方

    種類

  • 【貸与型】DOWAホールディングス株式会社奨学生(全学部共通)
    対象

    学部4回生・大学院生
    上記の学生で、下記の条件を全てを満たす人
    ①大学院修了後にDOWAホールディングス株式会社に就職を希望する大学院生、もしくは学部4回生(大学院進学が決定している人に限る)※令和4年3月大学院修了予定者は除く
    ②機械系学科、電気・電子系学科を専攻する人

    種類

    貸与(月額)

    8万円

    貸与期間

    大学院に在籍する間の最大2年間※修学期間の途中から支給を受けるときは残りの修学期間

    申込時期

    定員に達し次第、募集を締め切ります。

    人数

    4~5名(全国)

  • 【給付型】公益財団法人 中信育英会(全学部共通)
    対象

    学部2回生
    学業優秀(概ね中の上以上)、品行方正でありながら経済的事由によって修学が困難な学部2回生(2022年4月1日時点)
    ※留学生は除く

    種類

    給付額

    [月額]2万円
    3年間(最短修業年限)

    申込時期

    令和4年4月1日(金)

    人数

    1名(学校推薦枠)

  • 【給付型】公益財団法人 吉田育英会<ドクター21>(全学部共通)
    対象

    大学院生(修士、または博士前期課程)
    上記の学生で、下記の条件を全て満たす人
    ①2021年4月1日現在、日本国籍を有する30歳未満の人。
    ②2021年4月1日現在、大学院修士課程(博士前期課程)に在学中で、2021年秋季または2022年春季に日本の大学院博士後期課程(自然科学系分野専攻)に入学を希望する人。

    種類

    給付額

    [年額]
    下記①、②、③に掲げる額を支給(返還義務なし)
    ①月額20万円
    ②学校納付金として合計250万円以内
    ③海外研究活動支援奨学金 合計100万円以内
    期間:入学月から3年以内

    申込時期

    令和4年4月11日(月)

    人数

    5名程度(全国)

  • 【給付型】公益財団法人 旭硝子財団<博士>(全学部共通)
    対象

    大学院生
    上記の学生で、下記条件を全て満たす日本人学生
    ①2022年4月現在、博士後期課程1回生
    (2021年秋入学の博士後期課程1回生も申請可能です。ただし、2022年4月1日より以前に遡及した支給はありません。)
    ②他機関より月額12万円を超える給付型奨学金を受けていない人。
    ③「特別研究員」「科学技術イノベーション創出に向けた大学フェローシップ」「次世代研究者挑戦的プログラム」に採用されていない人。
    ④品行方正、学業優秀、健康と認められ、真に奨学金を必要とする人。
    ⑤2022年7月20日(水)に開催予定の奨学金授与式(兼制度説明会)に参加できる人。

    種類

    給付額

    月額12万円
    正規の最短修業年限(博士3年間)

    申込時期

    令和4年5月2日(月)

    人数

    1名(学校推薦枠)

    校種

    大学院

  • 【給付型】公益財団法人 旭硝子財団<修士>(全学部共通)
    対象

    大学院生
    上記の学生で、下記の条件を全て満たす日本人学生
    ①2022年4月現在、博士前期課程1回生(2021年秋入学の博士前期課程1回生も申請可能です。ただし、2022年4月1日より以前に遡及した支給はありません。)
    ②他機関より月額12万円を超える給付型奨学金を受けていない人。
    ③品行方正、学業優秀、健康と認められ、学資の支援が必要と認められる人
    ④2022年7月20日(水)に開催予定の奨学金授与式(兼制度説明会)に参加できる人

    種類

    給付額

    月額7.5万円
    正規の最短修業年限(修士2年間)

    申込時期

    令和4年4月20日(水)

    人数

    1名(学校推薦枠)

    校種

    大学院

  • 【給付型】公益財団法人 日新電機グループ奨学金(電気)(全学部共通)
    対象

    大学院修士課程1年生
    上記の学生で、下記の条件を全て満たす人
    ① 2022年4月現在、電気系の研究を行う人
    (電気系の研究を行う人であれば応募可能ですが、選考にあたっては、プラズマ基礎工学研究室に所属する学生を優先します。)
    ② 経済的困難があり学業優秀な人

    種類

    給付額

    [月額]40,000円
    入学月から2年間

    申込時期

    令和4年4月15日(金)

    人数

    1名(学校推薦枠)

    校種

    大学院

  • 【給付型】公益財団法人 日新電機グループ奨学金(情報系)(全学部共通)
    対象

    大学院修士課程1年生
    上記の学生で、下記の条件を全て満たす人
    ① 2022年4月現在、情報系の研究を行う人
    (情報系の研究を行う人であれば応募可能ですが、選考にあたっては、情報工学専攻ソフトウェア工学研究室に所属する学生を優先します。)
    ② 経済的困難があり学業優秀な人

    種類

    給付額

    [月額]40,000円
    入学月から2年間

    申込時期

    令和4年4月15日(金)

    人数

    1名(学校推薦枠)

    校種

    大学院

  • 【減免型】入学料免除【私費外国人留学生以外の大学院生対象】(全学部共通)
    対象

    令和4年度に大学院に入学する人のうち、次のいずれかに該当する人
    (1)経済的理由により入学料の納入が困難であり、かつ学業優秀と認められる人
    (2)令和3年4月以降に本人の学資を主として負担している人(以下「学資負担者」という。)が死亡し、又は学生若しくは学資負担者が風水害等の被害を受けた場合等、入学料の納入が著しく困難であると認められる人

    種類

    校種

    大学院

    備考

    家計状況に応じて、入学料の「全額」、「3分の2」又は「3分の1」が免除

  • 【給付型】国立大学法人京都工芸繊維大学基金奨学生(全学部共通)
    対象

    ■博士後期課程学生
    令和3年4月時点で、本学大学院博士後期課程の1年次または2年次相当に在籍する人(令和3年4月時点で、休学期間を除く在籍期間が2年以内の人)
    ■博士前期課程学生
    令和3年10月時点で本学大学院博士前期課程の正規課程の2年次に在籍し、令和4年4月に本学大学院博士後期課程に進学する意欲のある人。(申請時において、博士後期課程入学試験未出願でも申請可。)

    種類

    給付額

    奨学生一人あたり100万円

    人数

    博士後期課程学生、博士前期課程学生併せて5名

    校種

    大学院

  • 【減免型】京都工芸繊維大学特待生制度(全学部共通)
    対象

    2年次から4年次までの学部生のうち学業成績や勉学姿勢が特に優秀な者

    種類

    備考

    当該年次の前期分授業料の全額

  • 【給付型】公益信託 池田育英会トラスト(全学部共通)
    対象

    2022年4月時点で学部生(2回生以上)・大学院生(学年不問)
    上記の学生で、下記を満たす人
    1.愛媛県内の高校を卒業、または保護者が愛媛県内に居住している人
    2.学業・人物ともに優秀で、経済的支援の必要な人

    種類

    給付額

    [月額]1.7万円
    最短修業年限

    申込時期

    令和4年5月13日(金)

    人数

    5名(全国)

  • 【給付型】公益財団法人 キーエンス財団「がんばれ!日本の大学生」応援給付金(全学部共通)
    対象

    2022年4月時点で学部生新2、3、4年生
    上記の学生で下記の条件を全て満たす人
    ・2022年4月1日時点で23歳以下の人
    ・最短修業年限にて卒業見込みがある人
    ・勉学に励み、目標をもって頑張っている大学生であること
    ・当財団の奨学生ではないこと※他の奨学金との併用についての制限はありません
    ・昨年までに同給付金を受けていない人

    種類

    給付額

    [年額]30万円(支給は一度きりです)

    申込時期

    令和4年4月22日(金)

    人数

    1000名程度(全国)

  • 【給付型】公益財団法人 フジシール財団(全学部共通)
    対象

    2022年4月時点で、学部生(3年生)・大学院生(博士前期課程1年生)・外国人留学生(学部3年生)
    上記の学生で、下記の条件を全て満たす人(留学生は除く。)
    ①パッケージに関連のある分野※を専攻する人
    ※応用化学(プラスティック製品)、機械工学、電気電子工学、高分子工学等の工学系およびデザイン系など、パッケージに関連するあらゆる分野からの応募可
    ②向学心に富み、学業優秀、品行方正でパッケージに興味、関心のある人
    ③チャレンジ精神が旺盛で国際感覚をもつ人

    種類

    給付額

    [月額]6万円
    期間:最短修業年限

    申込時期

    令和4年4月6日(水)

    人数

    博士前期:2名
    (学校推薦枠)

    校種

    大学院

  • 【給付型】公益財団法人 フジシール財団(全学部共通)
    対象

    2022年4月時点で、学部生(3年生)・大学院生(博士前期課程1年生)・外国人留学生(学部3年生)
    上記の学生で、下記の条件を全て満たす人(留学生は除く。)
    ①パッケージに関連のある分野※を専攻する人
    ※応用化学(プラスティック製品)、機械工学、電気電子工学、高分子工学等の工学系およびデザイン系など、パッケージに関連するあらゆる分野からの応募可
    ②向学心に富み、学業優秀、品行方正でパッケージに興味、関心のある人
    ③チャレンジ精神が旺盛で国際感覚をもつ人

    種類

    給付額

    [月額]
    学部:5万円
    外国人留学生:10万円
    最短修業年限

    申込時期

    令和4年4月6日(水)

    人数

    学部:2名
    外国人留学生:1名
    (全て学校推薦枠)

    校種

    大学

  • 【給付型】公益財団法人 吉田育英会<マスター21>(全学部共通)
    対象

    2022年4月1日時点で、学部4回生
    上記の学生で、下記の条件を全て満たす人
    ①2022年4月1日現在、日本国籍を有する27歳未満の人
    ②2022年秋季または2023年春季に日本の大学院修士課程(博士前期課程)(自然科学系分野専攻)に入学を希望する人
    ③学業成績が優秀で、大学院進学の目的意識を明確に持つ人
    ④成果の社会還元の志を有し、影響力を期待できる人
    ⑤リーダーとしての資質を有し、国際的に活躍することを目指す人

    種類

    給付額

    [年額]下記①、②に掲げる額を支給
    ①月額8万円 または学校納付金として合計250万円以内のいずれか
    ②海外研究活動支援奨学金 合計50万円以内
    期間:入学月から2年以内

    申込時期

    令和4年4月15日(金)

    人数

    1名(学校推薦枠)

  • ふるさとくまもと創造人材奨学金返還等サポート制度
  • 京丹後市定住促進奨学金返還支援補助金
  • 浜松市奨学金返還支援事業

アクセス

所在地 アクセス

京都府京都市左京区松ヶ崎橋上町1

市営地下鉄鳥丸線「松ケ崎(京都府)」駅下車、徒歩 8分

学校広報ご担当者様

さらなる情報掲載や掲載内容のご修正をご希望の場合は こちら よりご連絡ください。