私立短期大学/長野

学部・学科・コース

商学科 (定員数:100人)
経営情報学科 (定員数:100人)

奨学金一覧

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)
    対象

    経済的理由で修学が困難な優れた学生

    種類

    第一種

    貸与(月額)

    20,000円 30,000円 40,000円 53,000円

    利子

    無利子

    自宅・自宅外の別

    自宅

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)
    対象

    経済的理由で修学が困難な優れた学生

    種類

    第二種

    貸与(月額)

    20,000円から120,000円までの間で10,000円単位で選択

    利子

    利子

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 入学時特別増額貸与奨学金(全学部共通)

    100,000円・200,000円・300,000円・400,000円・500,000円

    対象

    経済的理由で修学が困難な優れた学生

    種類

    貸与(総額)
  • 【減免型】家族割引制度(全学部共通)
    対象

    松本大学・松商短期大学部・松本大学大学院の卒業生または在学生が、父母兄弟姉妹にいる者

    種類

    備考

    入学金の半額

  • 【減免型】沖縄県及び離島学校出身者優遇制度(全学部共通)
    対象

    最終学歴の学校所在地(通信制課程を除く)が沖縄県及び離島(※)にあり、出願時に当該校に通学している者
    ※この制度における離島とは、北海道・本州・四国・九州・沖縄県以外の島を指します。

    種類

    備考

    入学金の全額

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 応急採用(全学部共通)
    対象

    家計支持者の失職、破産、事故、病気、死亡等もしくは火災、風水害等の災害等又は学校の廃止によりやむを得ず他の学校に入学することで修学に要する費用が増加したことにより家計が急変し、緊急に奨学金の必要が生じた場合

    種類

    第二種

    貸与期間

    標準卒業年度まで

    申込時期

    随時
    家計急変の事由が発生してから12か月以内

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 緊急採用(全学部共通)
    対象

    家計支持者の失職、破産、事故、病気、死亡等もしくは火災、風水害等の災害等又は学校の廃止によりやむを得ず他の学校に入学することで修学に要する費用が増加したことにより家計が急変し、緊急に奨学金の必要が生じた場合

    種類

    第一種

    貸与期間

    採用年度末まで(継続申請あり)

    申込時期

    随時
    家計急変の事由が発生してから12か月以内

  • 【減免型】被災学生への支援(全学部共通)
    対象

    大規模自然災害などの被災学生

    種類

    備考

    学納金の一部を免除

  • 【給付型】高等教育の修学支援制度 家計急変(全学部共通)
    対象

    予期できない事由により家計が急変し、急変後の収入状況が住民税情報に反映される前に緊急に支援の必要がある場合

    種類

  • 【減免型】学力特待生資格(学費優遇措置)(全学部共通)
    対象

    一般選抜Aおよび大学入学共通テスト利用選抜(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ期)のいずれかの試験で、特に優秀な成績を収めた者

    種類

    人数

    若干名

    備考

    Ⅰ種:授業料の全額免除
    Ⅱ種:授業料の半額免除
    Ⅲ種:入学金を免除

  • 【減免型】有資格者優遇制度(全学部共通)
    対象

    ・日商簿記検定試験 2級以上
    ・日本漢字能力検定 2級以上
    ・実用英語検定2級以上取得、TOEIC400点以上、GTEC(4技能版)840点以上、GTEC for STUDENTS(3技能版)500点以上等のいずれか
    ・実用数学技能検定 2級以上
    ・情報処理技術者試験(ITパスポート試験以上)
    の資格を保有する者

    種類

    備考

    該当する資格を1つ有するごとに入学金から50,000円免除(最大250,000円)

  • 【貸与型】松本大学同窓会奨学金(全学部共通)

    ①学費のうち授業料分 1年次後期以降(施設費・諸会費は含まない)
    ②学費のうち授業料分(施設費・諸会費は含まない)

    対象

    1.誠実で、学修意欲が高いこと。
    2.経済的事情のため修学が困難であること。
    3.在学中に突然の災害等やむをえない事由により学業を続けることが経済的に困難になった者。
    4.日本学生支援機構貸与奨学金、他の貸与奨学金を受けていないこと。
    5.その他、松本大学同窓会奨学金委員会が特に認めた者。

    種類

    貸与(総額)
    貸与期間

    卒業年度まで(留年された場合、貸与は延長されません)
    ①に該当し希望する者は、1年前期分も貸与する。

    利子

    無利子

    人数

    ①短期大学部に在籍する 1年次生:若干名 (特待生及び留学生を除く)
    ②コロナウイルス感染症により経済的に困難になったもの:若干名(特待生及び留学生を除く)

  • 【減免型】経済状況悪化に伴う就学困難な学生への支援制度(全学部共通)
    対象

    1.保護者またはこれに代わって家計を支えている方(以下「家計支持者」と呼ぶ)の失職、破産、事故、病気もしくは死亡等に加え、新型コロナウイルス感染拡大により家庭の経済状況が悪化し、2022年度前期の学費納入及び今後の修学継続が困難であること。
    2.学生生活が勤勉であり、今後も勉学を継続したい強い意思があること。
    3.自助努力をしながら勉学を継続したい意思があること。
    4.日本学生支援機構奨学金の貸与を受けている者または希望している者。
    5.一種特待生(学力・指定競技)ではないこと。

    種類

    申込時期

    7月と1~2月

    備考

    授業料の半額

  • 【減免型】高等教育の修学支援制度(給付型奨学金・授業料減免制度)(全学部共通)

学校広報ご担当者様

さらなる情報掲載や掲載内容のご修正をご希望の場合は こちら よりご連絡ください。