私立大学/三重

学部・学科・コース

文学部 (定員数:300人)

∟ 神道学科 (定員数:60人)

∟ 神道学コース

∟ 日本文化コース

∟ 国語・国文学コース

∟ 国語科教員コース

∟ 歴史教育コース

∟ 文化財コース

∟ 英語コミュニケーションコース

∟ 心理コース

∟ 国文学科 (定員数:80人)

∟ 国語・国文学コース

∟ 国語科教員コース

∟ 歴史教育コース

∟ 文化財コース

∟ 英語コミュニケーションコース

∟ 心理コース

∟ 地域情報コース

∟ 国史学科 (定員数:80人)

∟ 歴史教育コース

∟ 文化財コース

∟ 英語コミュニケーションコース

∟ 心理コース

∟ 地域情報コース

∟ コミュニケーション学科 (定員数:80人)

∟ 英語コミュニケーションコース

∟ 心理コース

∟ 地域情報コース

教育学部 (定員数:200人)

∟ 教育学科 (定員数:200人)

∟ 学校教育コース

∟ 幼児教育コース

∟ スポーツ健康科学コース

∟ 数理教育コース(中高教員) 2023年4月名称変更予定

現代日本社会学部 (定員数:120人)

∟ 現代日本社会学科 (定員数:120人)

∟ 経営革新コース

∟ 地域創生コース

∟ 福祉展開コース

学費(初年度納入金)

文学部
129万円
2022年度納入金(参考)
∟ 神道学科
129万円
2022年度納入金(参考)
 ∟ 神道学コース
 ∟ 日本文化コース
∟ 国文学科
129万円
2022年度納入金(参考)
 ∟ 国語・国文学コース
 ∟ 国語科教員コース
∟ 国史学科
129万円
2022年度納入金(参考)
 ∟ 歴史教育コース
 ∟ 文化財コース
∟ コミュニケーション学科
129万円
2022年度納入金(参考)
 ∟ 英語コミュニケーションコース
 ∟ 心理コース
 ∟ 地域情報コース
教育学部
136万円
2022年度納入金(参考)
∟ 教育学科
136万円
2022年度納入金(参考)
 ∟ 学校教育コース
 ∟ 幼児教育コース
 ∟ スポーツ健康科学コース
 ∟ 数理教育コース(中高教員)
2023年4月名称変更予定
現代日本社会学部
131万円
2022年度納入金(参考)
∟ 現代日本社会学科
131万円
2022年度納入金(参考)
 ∟ 経営革新コース
 ∟ 地域創生コース
 ∟ 福祉展開コース

奨学金一覧

  • 【給付型】安部奨学金(全学部共通)
    対象

    神職課程履修者で、神道に関する学術を研究する学生

    給付額

    年額100,000円

  • 【給付型】岡田奨学金(全学部共通)
    対象

    建学の精神を体し、学業及び人物優秀な学生

    給付額

    年額100,000円

  • 【給付型】学長奨励賞(全学部共通)
    対象

    課外活動等で特に顕著な成績を挙げた部(クラブ)、その他の団体及び個人

    給付額

    10,000円~50,000円

  • 【給付型】館友会奨学金(全学部共通)
    対象

    学業成績優秀、品行方正あるいは学友活動において顕著な成績を挙げた学生

    給付額

    年額100,000円

  • 【給付型】給付奨学金(全学部共通)
    対象

    学業成績が優秀と認められる学生

    給付額

    年額100,000円

  • 【給付型】慶光院俊奨学金(全学部共通)
    対象

    神職課程履修者で、卒業後神職などに従事する学生

    給付額

    年額100,000円

  • 【給付型】高松奨励金(全学部共通)
    対象

    課外活動で特に顕著な成績を挙げた部(クラブ)、その他の団体

    給付額

    年額50,000円

  • 【給付型】神宮特別奨学金(全学部共通)
    対象

    卒業後神職に従事しようとする学生

    給付額

    年額200,000円

  • 【給付型】神社本庁育英奨学金(全学部共通)
    対象

    原則神職子弟で卒業後神職などに従事しようとする学生(学部生の場合)

    給付額

    年額300,000円

  • 【給付型】全国敬神婦人連合会育英奨学金(全学部共通)
    対象

    神職子女などで卒業後神職などに従事しようとする学生

    給付額

    年額150,000円

  • 【給付型】大学院奨学金(全学部共通)
    対象

    学業、人物ともに優秀にして、経済的事情により本学大学院での修学が困難な学生

    種類

    給付額

    授業料の半期分相当額

    校種

    大学院

  • 【給付型】長谷奨学金(全学部共通)
    対象

    卒業後神職などに従事しようとする学生

    給付額

    年額100,000円

  • 【給付型】特待生(全学部共通)
    対象

    入学試験の成績が特に優秀な方

    給付額

    学費(授業料と教育充実費)の2分の1相当額を1年間(入学金は対象外、2年次以降も前年度成績により継続される場合あり)。

  • 【給付型】特別奨学生(全学部共通)
    対象

    一般前期入試の成績が特に優秀な方

    給付額

    学費(授業料と教育充実費)の2分の1相当額を4年間(入学金は対象外)

  • 【給付型】八坂神社奨学金(全学部共通)
    対象

    神社神道の興隆に寄与する優秀な学位論文を提出した大学院の学生(神道学・国文学・国史学)

    種類

    給付額

    年額100,000円

    校種

    大学院

  • 【給付型】伏見稲荷大社奨学金(全学部共通)
    対象

    卒業後神職などに従事しようとする学生

    給付額

    年額240,000円

  • 【給付型】櫻井奨学金(全学部共通)
    給付額

    海外留学費用の一部

  • 【給付型】萼の会グローバル人材育成支援奨学金(全学部共通)
    給付額

    海外留学費用の一部

  • 【給付型】萼の会教育奨励賞(全学部共通)
    対象

    学業及び人物優秀な学生

    給付額

    3万円分の図書カード

  • 【減免型】国の修学支援新制度(給付奨学金・授業料等減免)(全学部共通)
    対象

    住民税非課税世帯、およびそれに準ずる世帯の学生(学部生)
    学業基準
    2年生以上は、前年度末の学業成績が次のいずれかに該当すること
    (1)GPA(平均成績)等が在学する学部等における上位1/2の範囲に属すること
    (2)修得した単位数が標準単位数以上であり、かつ、将来、社会で自立し、活躍する目標を持って学修する意欲を有していることが、学修計画書により確認できること
    1年生は、次のいずれかに該当すること (入学後に申し込む場合)
    (1)高校等の評定平均値が3.5以上であること
    (2)入学試験の成績が入学者の上位2分の1以上であること
    (3)高校卒業程度認定試験の合格者であること
    (4)将来、社会で自立し、活躍する目標を持って学修する意欲を有していることが、学修計画書等により確認できること
    収入基準
    住民税非課税世帯およびそれに準ずる世帯
    【第Ⅰ区分】本人と生計維持者の市区町村民税所得割が非課税であること
    【第Ⅱ区分】本人と生計維持者の支給額算定基準額の合計が100円以上25,600円未満であること
    【第Ⅲ区分】本人と生計維持者の支給額算定基準額の合計が25,600円以上51,300円未満であること

    申込時期

    4月および9月

    自宅・自宅外の別

    自宅外

    備考

    給付奨学金(月額)
    第Ⅰ区分:75,800円
    第Ⅱ区分:50,600円
    第Ⅲ区分:25,300円
    授業料の減免額
    第Ⅰ区分:上限700,000円
    第Ⅱ区分:第Ⅰ区分の3分の2
    第Ⅲ区分:第Ⅰ区分の3分の1
    入学金の減免額
    第Ⅰ区分:上限260,000円(本学の場合200,000円、皇學館高等学校出身者は入学金半額)
    第Ⅱ区分:第Ⅰ区分の3分の2
    第Ⅲ区分:第Ⅰ区分の3分の1

  • 【減免型】授業料の減免(全学部共通)
    対象

    家計支持者に事情の急変が生じ、学費の支弁が著しく困難となった学生

    備考

    国の修学支援新制度による授業料等減免適用を前提とし、その残額すべてまたは2分の1を減免(事実発生の翌期に限る)

  • 【貸与型】学生金庫(全学部共通)

    学生個人は50,000円、学内各団体に関しては80,000円まで

    対象

    学生生活を送る上で緊急に経済的な援助が必要になったとき

    貸与(総額)
    利子

    無利子

  • 【貸与型】貸与奨学金(全学部共通)

    学費またはその2分の1相当額

    対象

    家計事情により学費の支弁が困難となった学生

    貸与(総額)
  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)
    貸与(総額)

    20,000円・30,000円・40,000円・54,000円(※)から選択
    最高月額(※)は奨学金申込時の家計支持者の収入が一定額以上の場合は利用できません。

    利子

    無利子

    自宅・自宅外の別

    自宅

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)
    貸与(総額)

    20,000~120,000円(10,000円単位)の中から選択

    利子

    利子

就職・資格

就職先企業一覧

教育業界

小学校(三重県、神奈川県、愛知県、岐阜県、静岡県、神戸市、大阪市、山口県)、中学校(三重県、名古屋市)、幼稚園・保育士(四日市市、鈴鹿市、津市ほか) ほか

公務員業界

文部科学省、愛知県市町村立小中学校教員、三重県庁、四日市市、鈴鹿市、津市、松阪市、志摩市、熊野市、大台町、警視庁、三重県警察、東京消防庁、四日市市(消防)、兵庫県警察、大阪府警察、自衛隊 ほか

金融業界

百五銀行、三十三フィナンシャルグループ、香川銀行、北伊勢上野信用金庫、三重県農業共済組合 ほか

航空・運輸業界

近畿日本鉄道、大阪市高速電気軌道、三岐鉄道、日本陸送、三重交通、名鉄運輸 ほか

マスコミ・通信業界

三重テレビ放送、ZTV、三重電子計算センター、百五コンピュータソフト、松阪ケーブルテレビ・ステーション ほか

住宅・建設業界

アサヒグローバル、北村組、トヨタホーム愛知、世古工務店 ほか

サービス業界

東海キヨスク、伊勢志摩リゾートマネジメント、グリーンズ、ヴィソン多気 ほか

医療・福祉業界

南勢病院、村瀬病院、三重県社会福祉協議会、津市社会福祉事業団、伊賀市社会事業協議会、多気町社会福祉協議会、名張厚生協会 ほか

取得目標資格
◆文学部/中学校教諭一種(国語・英語・社会・宗教)〈国〉、高等学校教諭一種(国語・書道・英語・地歴・公民・宗教)〈国〉、小学校教諭一種〈国〉、神職階位、司書〈国〉、司書教諭〈国〉、学芸員〈国〉、認定心理士など ◆教育学部/小学校教諭一種〈国〉、中学校教諭一種(国語・英語・社会・保健体育から一つ)〈国〉、高等学校教諭一種(国語・英語・地歴・保健体育から一つ)〈国〉、幼稚園教諭一種〈国〉、保育士〈国)など ◆現代日本社会学部/高等学校教諭一種(公民)〈国〉、社会福祉士〈国〉受験資格、精神保健福祉士〈国〉受験資格、社会福祉主事(任用資格)、社会調査士など  注)履修制限あり

アクセス

所在地 アクセス

三重県伊勢市神田久志本町1704

「五十鈴川」駅から徒歩 約15分

「伊勢市」駅からバス 皇学館大学前下車 約10分

「宇治山田」駅からバス 皇学館大学前下車 約10分

「宇治山田」駅から徒歩 約20分

学校広報ご担当者様

さらなる情報掲載や掲載内容のご修正をご希望の場合は こちら よりご連絡ください。