国立大学/兵庫

学部・学科・コース

文学部

人文学科 (定員数:100人)

国際人間科学部 (定員数:370人)

グローバル文化学科 (定員数:140人)

発達コミュニティ学科 (定員数:100人)

環境共生学科 (定員数:80人)

子ども教育学科 (定員数:50人)

法学部

法律学科 (定員数:180人)

経済学部

経済学科 (定員数:270人)

経営学部

経営学科 (定員数:260人)

理学部 (定員数:153人)

数学科 (定員数:28人)

物理学科 (定員数:35人)

化学科 (定員数:30人)

生物学科 (定員数:25人)

惑星学科 (定員数:35人)

医学部 (定員数:272人)

医学科 (定員数:112人)

保健学科 (定員数:160人)

看護学専攻 (定員数:80人)

検査技術科学専攻 (定員数:40人)

理学療法学専攻 (定員数:20人)

作業療法学専攻 (定員数:20人)

工学部 (定員数:565人)

建築学科 (定員数:93人)

市民工学科 (定員数:63人)

電気電子工学科 (定員数:93人)

機械工学科 (定員数:103人)

応用化学科 (定員数:106人)

情報知能工学科 (定員数:107人)

農学部 (定員数:160人)

食料環境システム学科 (定員数:36人)

生産環境工学コース

食料環境経済学コース

応用動物学コース

応用植物学コース

応用生命化学コース

応用機能生物学コース

資源生命科学科 (定員数:55人)

応用動物学コース

応用植物学コース

応用生命化学コース

応用機能生物学コース

生命機能科学科 (定員数:69人)

応用生命化学コース

応用機能生物学コース

海洋政策科学部 2021年4月設置予定(認可申請中)

海洋政策科学科 2021年4月設置予定(認可申請中) (定員数:200人)

学費(初年度納入金)

文学部
81万7800円
2020年度納入金(参考)
人文学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
国際人間科学部
81万7800円
2020年度納入金(参考)
グローバル文化学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
発達コミュニティ学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
環境共生学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
子ども教育学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
法学部
81万7800円
2020年度納入金(参考)
法律学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
経済学部
81万7800円
2020年度納入金(参考)
経済学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
経営学部
81万7800円
2020年度納入金(参考)
経営学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
理学部
81万7800円
2020年度納入金(参考)
数学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
物理学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
化学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
生物学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
惑星学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
医学部
81万7800円
2020年度納入金(参考)
医学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
保健学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
看護学専攻
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
保健学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
検査技術科学専攻
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
保健学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
理学療法学専攻
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
保健学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
作業療法学専攻
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
工学部
81万7800円
2020年度納入金(参考)
建築学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
市民工学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
電気電子工学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
機械工学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
応用化学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
情報知能工学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
農学部
81万7800円
2020年度納入金(参考)
食料環境システム学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
生産環境工学コース
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
食料環境システム学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
食料環境経済学コース
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
食料環境システム学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
応用動物学コース
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
食料環境システム学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
応用植物学コース
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
食料環境システム学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
応用生命化学コース
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
食料環境システム学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
応用機能生物学コース
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
資源生命科学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
応用動物学コース
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
資源生命科学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
応用植物学コース
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
資源生命科学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
応用生命化学コース
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
資源生命科学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
応用機能生物学コース
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
生命機能科学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
応用生命化学コース
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
生命機能科学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
応用機能生物学コース
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)
海洋政策科学部
81万7800円
2020年度納入金(参考)
海洋政策科学科
81万7800円
文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。
2020年度納入金(参考)

奨学金一覧

  • 【給付型】インソース起業家育成支援奨学金(神戸大学基金)(全学部共通)
    対象

    本学の1年次または2年次の学部在籍者(休学中の者を除きます)。

    給付額

    50,000円

    申込時期

    2020年12月3日(木)~2020年12月25日(金)

    人数

    20人

  • 【給付型】レンゴー奨学金 (神戸大学基金)(全学部共通)
    対象

    応募資格
    (1)2020年4月1日現在、法学部、経済学部、経営学部及び工学部の3年次に在籍し、学業優秀で、人物は明朗かつ積極性があり、心身共に健康である者(ただし、外国人留学生を除く)及び2019年度レンゴー奨学金(神戸大学基金)奨学生に採用された者
    (2)将来、社会的に有益な活動を目指す者
    (3)ほかの奨学財団(日本学生支援機構は除く)等からの奨学金を受けていない者

    給付額

    年額500,000円
    4月から翌年3月までの1年間

    人数

    4名(各学部1名)

  • 【給付型】奥野基金給付型奨学金(全学部共通)
  • 【給付型】神戸大学基金緊急奨学金(全学部共通)
    対象

    本学に在籍する学部学生及び大学院学生(特別聴講学生,特別研究学生,科目等履修生,聴講生,研究生及び専攻生を除く。)で,次の一に該当し,修学及び生活が著しく困難である者。
    (1)学資負担者が死亡したとき
    (2)本人若しくは学資負担者が風水害等の災害を受けたとき
    (3)本人若しくは学資負担者が勤務する会社等の倒産,解雇,病気・事故等による就労困難等によりやむを得ず失職・退職したとき(会社経営者,自営業者が倒産・破産したとき等を含む。)

    給付額

    当該基金の選考基準に該当した奨学生1人当たり25万円(年額)

    申込時期

    不慮の出来事が発生した時点から,3ヶ月以内

  • 【給付型】神戸大学基金奨学金(全学部共通)
    対象

    対象者
    新1年次生のうち、新制度における授業料減免区分が、第Ⅱまたは第Ⅲ区分の学生
    申請資格
    2020年4月1月に本学に入学した学部1年次生のうち、経済的支援を必要とする成績、人物共に優秀な学生で、それぞれの個人的・社会的目標の実現に向けて将来的計画があり、新制度に申請していること。
    また、他の奨学金等の給与・貸与を受けている学生は、その奨学金等が併用不可で無い場合に限り、申請することができる。

    給付額

    15万円(年額)

  • 【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付奨学金(全学部共通)
    対象

    経済的理由により修業に困難があると認められる人。ただし、留年(休学によるものは除く)、留学に相当する間は申込できません。
    人物・学修意欲ともに優れ、真に支援が必要な低所得者世帯の者と認定された者

    給付額

    第Ⅰ区分29,200円(33,300円)、第Ⅱ区分19,500円(22,200円)、第Ⅲ区分9,800円(11,100円)
    生活保護世帯に属する者や児童養護施設等から通学している者は、カッコ内の金額となります。

    自宅・自宅外の別

    自宅

  • 【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付奨学金(全学部共通)
    対象

    経済的理由により修業に困難があると認められる人。ただし、留年(休学によるものは除く)、留学に相当する間は申込できません。
    人物・学修意欲ともに優れ、真に支援が必要な低所得者世帯の者と認定された者

    給付額

    第Ⅰ区分66,700円、第Ⅱ区分44,500円、第Ⅲ区分22,300円

    自宅・自宅外の別

    自宅外

  • 【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付奨学生(家計急変採用)(全学部共通)
    対象

    令和2年 4 月に神戸大学の学部に在学し、2019年1月~2020年3月に次のいずれかの事由が発生し、対応する証明書類が提出できる方
    A :生計維持者(原則父母)の一方(又は両方)が死亡
    B :生計維持者の一方(又は両方)が事故又は病気により、半年以上、就労が困難
    C :生計維持者の一方(又は両方)が失職(非自発的失業の場合に限る。)
    D1:震災、火災、風水害等に被災し、生計維持者の一方(又は両方)が生死不明、行方不明、就労困難など世帯収入を大きく減少させる事由が発生
    D2:コロナ禍により、生計維持者の一方(又は両方)が失職・収入減少

    種類

    申込時期

    随時

    校種

    大学

  • 【減免型】高等教育の修学支援新制度(全学部共通)
  • 【減免型】授業料免除(全学部共通)
    対象

    本学の学生(正規生のみ)で次のいずれかに該当する者とします。
    1.経済的理由により、授業料納付が困難であり、かつ学業成績が優秀と認められる者
    2.授業料の納期前6ヶ月以内(新入学者の入学した日に属する期分に係る免除の場合は、入学前1年以内)に、本人の主たる家計支持者が死亡し、または本人もしくは主たる家計支持者が風水害等の災害を受けたことにより、授業料の納付が著しく困難であると認められる者
    ただし、学部学生及び乗船実習科の学生で申請の対象となる者は、次のいずれかに該当する者とします。
    1.2019年度前期または後期の神戸大学授業料免除において、全額免除または半額免除の支援を受けた学生で、新制度への申請を行った者(行う者)
    2.2019年度前期または後期の神戸大学授業料免除において、全額免除または半額免除の支援を受けた学生で、新制度の支援対象者とならないことが明らかである者(3浪以上の者、学士編入の者(医学科等)、留学生、乗船実習科生、新制度で支援を受けられる所得要件を上回ることが明らかなため新制度への申請を行うことができない者 等)
    また、次の者については選考の対象外となります。
    1.特別な理由なく同一の学年に留まっている者
    2.特別な理由なく在籍期間が標準修業年限を超えて在学している者
    ※特別な理由により標準修業年限超過の場合は、一年間に限り申請を認めることがあるので、必ず事前に問い合わせてください。
    3.申請書類の提出後、大学から別途求められた書類を指定された期限までに提出しなかった者
    4.既に当該年度または当該期分の授業料を納付した者
    5.当該期の一部期間を休学する予定の者
    6.新制度対象の学部学生で、新制度の申請を行わなかった者

    備考

    授業料の全額またはその一部

  • 【減免型】入学料の免除(全学部共通)
    対象

    学部入学生
    ・入学前1年以内に、本人の学資を主として負担している者 (以下「学資負担者」という。) が死亡し、又は本人若しくは学資負担者が風水害等の災害を受けたことにより、入学料の納付が著しく困難であると認められる場合
    ・その他、上記に準ずる場合で本学が相当と認める事由があるとき
    大学院入学生
    ・経済的理由によって入学料の納付が困難であり、かつ学業優秀と認められる場合
    ・入学前1年以内に、学資負担者が死亡し、又は本人若しくは学資負担者が風水害等の災害を受けたことにより、入学料の納付が著しく困難であると認められる場合
    ・その他、上記に準ずる場合で本学が相当と認める事由があるとき
    (注) ただし、入学料を納付した者は、入学料免除の対象となりません。

    備考

    入学料の全額又は半額

  • 【貸与型】日本学生支援機構 緊急特別無利子貸与奨学金(全学部共通)
    対象

    以下の全てに当てはまる方
    1.神戸大学の学部生
    2.令和2年9月までに日本学生支援機構給付奨学生(新制度)として採用され、適格認定(家計)において、令和2年10月に支援対象外(支援の中断)となった学生
    注:支援区分が下がった給付奨学生は対象となりません。(第1区分→第2・第3、第2区分⇒第3)
    3.第二種奨学金の推薦基準(人物・学力・家計)を満たしていること
    4.申請時において、第二種奨学金の貸与(申請中を含む)を受けていないこと

    貸与(総額)

    20,000~120,000円の中から10,000円単位で選択
    令和2年10月分~令和3年3月分(6ヶ月間・貸与期間の延長はありません)

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 緊急採用・応急採用(全学部共通)
    対象

    家計の急変、風水害等の災害等により、緊急に奨学金の貸与が必要となった者に対する制度です。随時募集を行っていますが申し込みは家計が急変してから1年以内に申し込む必要があります。

    申込時期

    随時

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)
    対象

    人物・学業ともに特に優れ、経済的理由により著しく修学に困難がある者

    種類

    第一種

    貸与(総額)

    修士・博士前期課程法科大学院:50,000円又は88,000円
    博士後期課程:80,000円又は122,000円

    貸与期間

    原則として貸与開始の月から卒業 (修了) するまでの標準修業年限

    利子

    無利子

    校種

    大学院

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)
    対象

    人物・学業ともに優れ、経済的理由により修学に困難がある者

    種類

    第二種

    貸与(総額)

    20,000~120,000円(10,000円単位)から選択

    貸与期間

    原則として貸与開始の月から卒業 (修了) するまでの標準修業年限

    利子

    利子

    校種

    大学

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 入学時特別増額 (有利子)(全学部共通)

    100,000~500,000円(100,000円単位)から選択

    対象

    大学院、学部

    貸与(総額)
    利子

    利子

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 併用貸与(全学部共通)
    対象

    第一種奨学金の貸与を受けることによっても、なおその修学を維持することが困難であると認定された者

  • 久研究奨学基金海外派遣学生
  • 近藤記念海事財団奨学金
  • 社会科学特別奨励賞(大学院博士課程後期課程学生在外研究助成)
  • 住友商事奨学金 (神戸大学基金)
  • 小山健一学術振興財団
  • 神戸大学外国人留学生後援会奨学金
  • 梅木信子奨学金 (神戸大学基金)
  • 畑利春基金奨学金(神戸大学基金)
  • 法学研究科博士課程学生学外研究活動支援経費

アクセス

所在地 アクセス

兵庫県神戸市灘区六甲台町1-1

JR「六甲道」駅から市バス36系統で「神大文理農学部前」下車(工は、16系統で神大本部工学部前下車) 約15分

阪急「六甲」駅から市バス36系統で「神大文理農学部前」下車(工は、16系統で神大本部工学部前下車) 約10分

兵庫県神戸市中央区楠町7-5-1

神戸市営地下鉄「大倉山」駅下車、徒歩約5分

兵庫県神戸市須磨区友が丘7-10-2

神戸市営地下鉄「名谷」駅下車、徒歩約15分

兵庫県神戸市灘区鶴甲3-11

JR「六甲道」駅から市バス36系統で「神大人間発達環境学研究科前」下車 約25分

阪急「六甲」駅から市バス36系統で「神大人間発達環境学研究科前」下車 約20分

兵庫県神戸市灘区六甲台町2-1

JR「六甲道」駅から市バス36系統で「神大正門前」下車 約20分

阪急「六甲」駅から市バス36系統で「神大正門前」下車 約15分

兵庫県神戸市東灘区深江南町5-1-1

阪神電車「深江」駅下車、徒歩10分

兵庫県神戸市灘区鶴甲1-2-1

JR「六甲道」駅から市バス16、106系統で「神大国際文化学研究科前」下車 約15分

阪急「六甲」駅から市バス16、106系統で「神大国際文化学研究科前」下車 約10分

学校広報ご担当者様

さらなる情報掲載や掲載内容のご修正をご希望の場合は こちら よりご連絡ください。