私立大学/千葉

学部・学科・コース

社会学部

∟ 人間心理学科 (定員数:110人)

∟ 公認心理師コース

∟ 心理調査・実験コース

∟ 教養心理学コース

∟ 文化人類学ゼミナール

∟ 民俗学ゼミナール

∟ 観光学ゼミナール

∟ 企業経営コース

∟ 会計・金融ビジネスコース

∟ 音楽・ファッションビジネスコース

∟ 現代社会学科 (定員数:80人)

∟ 文化人類学ゼミナール

∟ 民俗学ゼミナール

∟ 観光学ゼミナール

∟ 地域再生ゼミナール

∟ 環境学ゼミナール

∟ 保護地域ゼミナール

∟ 博物館学・文化遺産ゼミナール

∟ レジャーレクリエーションゼミナール

∟ スポーツ社会学ゼミナール

∟ 企業経営コース

∟ 会計・金融ビジネスコース

∟ 音楽・ファッションビジネスコース

∟ スポーツビジネスコース

∟ 経営社会学科 (定員数:120人)

∟ 企業経営コース

∟ 会計・金融ビジネスコース

∟ 音楽・ファッションビジネスコース

∟ スポーツビジネスコース

メディアコミュニケーション学部

∟ マス・コミュニケーション学科 (定員数:100人)

∟ コミュニケーションビジネスコース

∟ ジャーナリズムコース

∟ エンターテインメントコース

∟ 情報システムコース

∟ 情報デザインコース

∟ 国際コミュニケーションコース

∟ 情報文化学科 (定員数:80人)

∟ 情報システムコース

∟ 情報デザインコース

∟ 国際コミュニケーションコース

∟ こどもコミュニケーション学科 (定員数:60人)

学費(初年度納入金)

社会学部
144万9000円
2022年度納入金
∟ 人間心理学科
144万9000円
2022年度納入金
 ∟ 公認心理師コース
 ∟ 心理調査・実験コース
 ∟ 教養心理学コース
 ∟ 文化人類学ゼミナール
 ∟ 民俗学ゼミナール
 ∟ 観光学ゼミナール
 ∟ 企業経営コース
 ∟ 会計・金融ビジネスコース
 ∟ 音楽・ファッションビジネスコース
∟ 現代社会学科
144万9000円
2022年度納入金
 ∟ 文化人類学ゼミナール
 ∟ 民俗学ゼミナール
 ∟ 観光学ゼミナール
 ∟ 地域再生ゼミナール
 ∟ 環境学ゼミナール
 ∟ 保護地域ゼミナール
 ∟ 博物館学・文化遺産ゼミナール
 ∟ レジャーレクリエーションゼミナール
 ∟ スポーツ社会学ゼミナール
 ∟ 企業経営コース
 ∟ 会計・金融ビジネスコース
 ∟ 音楽・ファッションビジネスコース
 ∟ スポーツビジネスコース
∟ 経営社会学科
144万9000円
2022年度納入金
 ∟ 企業経営コース
 ∟ 会計・金融ビジネスコース
 ∟ 音楽・ファッションビジネスコース
 ∟ スポーツビジネスコース
メディアコミュニケーション学部
144万9000円
2022年度納入金
∟ マス・コミュニケーション学科
144万9000円
2022年度納入金
 ∟ コミュニケーションビジネスコース
 ∟ ジャーナリズムコース
 ∟ エンターテインメントコース
 ∟ 情報システムコース
 ∟ 情報デザインコース
 ∟ 国際コミュニケーションコース
∟ 情報文化学科
144万9000円
2022年度納入金
 ∟ 情報システムコース
 ∟ 情報デザインコース
 ∟ 国際コミュニケーションコース
∟ こどもコミュニケーション学科
144万9000円
2022年度納入金

奨学金一覧

  • 【給付型】江戸川大学資格取得支援制度(全学部共通)
    対象

    各種資格試験の合格者・語学試験受験者

    申込時期

    毎年1月

  • 【減免型】2021年度学費特別減免制度(全学部共通)
    対象

    学部学生で、次のいずれも該当する学生
    ・学業成績が一定基準(GPA2.7)以上の学生
    ・新型コロナウイルス感染症の影響により、申請者の学資を負担する者の収入が大幅に減少し授業料等の支払いが著しく困難になった学生

    備考

    2021年度の未納学費全額

  • 【減免型】一般選抜 特待生制度(全学部共通)
    対象

    一般選抜1期第1日目(2022年2月3日)を受験し、特に優れた成績を修めた合格者。
    判定は、以下2科目の合計点。
    『国語』…国語総合(古文・漢文を除く)
    『英語』…「コミュニケーション英語Ⅰ」「コミュニケーション英語Ⅱ」及び「英語表現Ⅰ」
    A特待生:入試成績1~5位
    B特待生:入試成績6~13位

    人数

    A特待生5名、B特待生8名

    備考

    A特待生は、初年次学費のうち、計1,100,000円(内訳:初年次年間授業料700,000円、同施設設備費200,000円、同維持費100,000円、同実験実習費100,000円)
    B特待生は、初年次学費のうち、計550,000円(内訳:初年次年間授業料150,000円、同施設設備費200,000円、同維持費100,000円、同実験実習費100,000円)

  • 【減免型】学校法人江戸川学園が設置する高等学校からの入学を奨励・支援する奨学金(全学部共通)
    対象

    次のいずれかに該当する入学者
    ・江戸川女子高等学校及び江戸川学園取手高等学校に在籍する3年生で、本学の正規課程1年次に入学する者
    ・江戸川女子高等学校及び江戸川学園取手高等学校の卒業生で、本学の正規課程1年次に入学する者

    備考

    入学金(32万円)を全額免除。
    授業料、施設設備費、維持費及び実験・実習費の納付年額の半額(55万円)を入学後4年間免除。

  • 【減免型】学校法人江戸川学園に在籍する教職員の子からの入学を奨励・支援する奨学金(全学部共通)
    対象

    次のいずれかに該当する入学者
    ・学校法人江戸川学園に在籍中の専任教職員の戸籍上の子で、本学の正規課程1年次に入学する者
    ・学校法人江戸川学園にかつて在籍した専任教職員の戸籍上の子で、本学の正規課程1年次に入学する者

    備考

    入学金(32万円)を全額免除。
    授業料、施設設備費、維持費及び実験・実習費の納付年額の半額(55万円)を入学後4年間免除。

  • 【減免型】江戸川大学経済支援制度(全学部共通)
    対象

    学部学生で、次のいずれも該当する学生
    ・当該年度前期終了時のGPA2.7以上
    ・学資負担者の年収が原則として400万円以下

    人数

    10名程度

    備考

    当該年度の未納学費全額免除(在学中1回限り)

  • 【減免型】江戸川大学在学生及び卒業生の兄弟姉妹の入学を奨励・支援する奨学金(全学部共通)
    対象

    次のいずれかに該当する入学者
    ・江戸川大学に在学している者の戸籍上の兄弟姉妹で、本学の正規課程1年次に入学する者
    ・江戸川大学を卒業した者の戸籍上の兄弟姉妹で、本学の正規課程1年次に入学する者

    備考

    入学金(32万円)を全額免除。
    授業料の納付年額の半額(35万円)を入学後4年間免除。

  • 【減免型】江戸川大学授業料減免制度(全学部共通)
    対象

    本人の申請に基づき、基準以上の成績を修めた者

    備考

    後期授業料を減免

  • 【減免型】江戸川大学卒業生の子の入学を奨励・支援する奨学金(全学部共通)
    対象

    次のいずれかに該当する入学者
    ・江戸川大学を卒業した者の戸籍上の子で、本学の正規課程1年次に入学する者
    ・江戸川短期大学又は江戸川女子短期大学を卒業した者の戸籍上の子で、本学の正規課程1年次に入学する者

    備考

    入学金(32万円)を全額免除。
    授業料、施設設備費、維持費及び実験・実習費の納付年額の半額(55万円)を入学後4年間免除。

  • 【減免型】高等教育修学支援新制度(全学部共通)
    対象

    住民税非課税世帯およびそれに準ずる世帯の学生

    自宅・自宅外の別

    自宅

    備考

    入学金減免額
    第Ⅰ区分:260,000円
    第Ⅱ区分:173,400円
    第Ⅲ区分:86,700円
    授業料減免額(年額)
    第Ⅰ区分:700,000円
    第Ⅱ区分:466,700円
    第Ⅲ区分:233,400円
    給付奨学金・月額
    第Ⅰ区分:38,300円(42,500円)
    第Ⅱ区分:25,600円(28,400円)
    第Ⅲ区分:12,800円(14,200円)
    (※)生活保護世帯で自宅から通学する人及び児童養護施設等から通学する人はカッコ内の金額になります。

  • 【減免型】総合型選抜・学校推薦型選抜 特待生制度(全学部共通)
    対象

    総合型選抜(1期・2期)または学校推薦型選抜において合格し、2022年1月6日までに入学手続を完了し、他の学費等減免等を受けていない者。
    A特待生:特待生選考試験成績1~2位
    B特待生:特待生選考試験成績3~4位
    C特待生:特待生選考試験成績5~24位

    人数

    A特待生2名、B特待生2名、C特待生20名

    備考

    A特待生:初年次学費のうち、合計で1,100,000円(内訳:初年次年間授業料700,000円、同施設設備費200,000円、同維持費100,000円、同実験実習費100,000円)
    B特待生:初年次学費のうち、550,000円(内訳:初年次年間授業料150,000円、同施設設備費200,000円、同維持費100,000円、同実験実習費100,000円)
    C特待生:初年次学費のうち200,000円(内訳:初年次年間施設設備費100,000円、同維持費50,000円、同実験実習費50,000円)

  • 【減免型】大学入学共通テスト利用選抜 特待生制度(全学部共通)
    対象

    大学入学共通テスト利用選抜1期を受験し、特に優れた成績を修めた合格者。判定は国語(古文・漢文除く)、外国語(英語)、高得点1科目の合計点。
    A特待生:入試成績1~5位
    B特待生:入試成績6~13位

    人数

    A特待生5名、B特待生8名

    備考

    A特待生:初年次学費のうち、計1,100,000円(内訳:初年次年間授業料700,000円、同施設設備費200,000円、同維持費100,000円、同実験実習費100,000円)
    B特待生:初年次学費のうち、計550,000円(内訳:初年次年間授業料150,000円、同施設設備費200,000円、同維持費100,000円、同実験実習費100,000円)

  • 【減免型】入学金減免制度[2021年度に激甚災害に指定された災害により被災された方](全学部共通)
    対象

    次の1及び2の項目を満たしている受験者
    1.次のいずれかに該当する2021年度入学試験合格者
    (1)2021年度に「激甚災害」に指定された災害により被災された方で、主たる家計支持者の家屋の罹災証明書(全壊・大規模半壊・半壊・一部損壊・住居困難)を取得できる方
    (2)2021年度に「激甚災害」に指定された災害により被災された方で、主たる家計支持者が死亡または行方不明となった方
    2.次の家計基準を満たしている受験者
    (1)主たる家計支持者が給与所得者の場合は、直近の源泉徴収票の支払金額が900万円以下
    (2)主たる家計支持者が給与所得者以外の場合は、直近の確定申告書等の所得金額が400万円以下

    備考

    入学金の全額又は半額

  • 【減免型】入学検定料減免制度[2021年度に激甚災害に指定された災害により被災された方](全学部共通)
    対象

    次の1及び2の項目を満たしている受験者
    1.次のいずれかに該当する2021年度入学試験受験者
    (1)2021年度に「激甚災害」に指定された災害により被災された方で、主たる家計支持者の家屋の罹災証明書を取得できる方
    (2)2021年度に「激甚災害」に指定された災害により被災された方で、主たる家計支持者が死亡または行方不明となった方
    2.次の家計基準を満たしている受験者
    (1)主たる家計支持者が給与所得者の場合は、直近の源泉徴収票の支払金額が900万円以下
    (2)主たる家計支持者が給与所得者以外の場合は、直近の確定申告書等の所得金額が400万円以下

    備考

    入学検定料の全額

  • 【減免型】留学奨励資格特待生制度(全学部共通)
    対象

    2022年度入学試験(編入学を除く)に合格し入学手続きを完了した者で、CEFR対照表におけるB1以上の検定試験結果を提出した者
    ※対象となる英語外部検定試験の成績は、2019年4月1日以降に受験したものに限ります。

    備考

    初年次の学費(35万円)と、1年次に参加できる夏季海外研修の中からいずれか1つの費用全額が免除

  • 【貸与型】2021年度緊急奨学金(全学部共通)

    100,000円

    対象

    学部学生で、次のいずれも該当する学生
    ・新型コロナウイルス感染症の影響により、アルバイト先を解雇されるなどして収入が大幅に減った学生

    貸与(総額)
    利子

    無利子

    減免額

    返還期間:卒業後、1年間

  • 【貸与型】江戸川大学奨学金貸与制度【一般奨学金】(全学部共通)

    600,000円

    対象

    学部学生で、次のいずれも該当する学生
    ・当該年度前期終了時のGPA2.4以上
    ・日本学生支援機構奨学金の家計基準に準ずる

    貸与(総額)
    貸与期間

    当該年度限り(在学中2回まで貸与可能)

    利子

    無利子

    減免額

    返還期間:卒業後、4年間

    人数

    10名

  • 【貸与型】江戸川大学奨学金貸与制度【海外研修奨学金】(全学部共通)

    300,000円

    対象

    学部学生で、次のいずれも該当する学生
    ・高等学校における評定平均3.5以上
    ・日本学生支援機構奨学金の家計基準に準ずる

    貸与(総額)
    貸与期間

    当該年度限り

    利子

    無利子

    減免額

    返還期間:卒業後、半年賦により4年間

    人数

    3名

  • 【貸与型】江戸川大学卒業予定者を対象とする緊急貸付制度(全学部共通)

    500,000円を限度

    対象

    卒業年次の学生で、成績優秀かつ経済的理由により学費等の支払いが著しく困難になった学生

    貸与(総額)
    利子

    無利子

    減免額

    返還期間:原則、貸付の日より1年、一括返済

    人数

    若干名

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 応急採用(全学部共通)
    対象

    出願時期1年以内に家計急変(家計支持者の死亡、解雇、災害の罹災)があり、経済的理由により著しく修学困難な者(但し、外国人留学生を除く)

    貸与(総額)

    20,000円から120,000円までの間で希望選択(10,000円刻み)

    貸与期間

    貸与開始年月から最短修業年限の終了期まで

    利子

    利子

    申込時期

    随時

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 緊急採用(全学部共通)
    対象

    出願時期1年以内に家計急変(家計支持者の死亡、解雇、災害の罹災)があり、経済的理由により著しく就業困難な者(但し、外国人留学生を除く)

    貸与(総額)

    最高月額54,000円もしくは40,000円、30,000円、20,000円より希望選択

    貸与期間

    貸与開始年月から最短修業年限の終了期まで

    利子

    無利子

    申込時期

    随時

    自宅・自宅外の別

    自宅

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)
    対象

    予約採用
    高校における申込時までの全履修科目の評定平均値が、5段階評価で3.5以上である
    在学採用
    人物・学業ともに優れ、経済的理由により著しく修学困難な者(但し、外国人留学生を除く)。
    [学業成績]
    【1年次】高校成績平均値3.5以上
    【2年次以上】在学中の成績が上位1/3以上で、所定単位数以上修得した者

    貸与(総額)

    最高月額54,000円もしくは40,000円、30,000円、20,000円より希望選択

    貸与期間

    貸与開始年月から最短修業年限の終了期まで

    利子

    無利子

    自宅・自宅外の別

    自宅

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)
    対象

    予約採用
    高校における申込時までの全履修科目の学習成績が平均水準以上である
    在学採用
    人物・学業ともに優れ、経済的理由により修学困難な者(但し、外国人留学生を除く)。
    [学業成績]
    【1年次】高校成績が平均水準以上
    【2年次以上】在学中の成績が平均水準以上または特定分野で特に優れた資質、能力のある者

    貸与(総額)

    20,000円から120,000円までの間で希望選択(10,000円単位)

    貸与期間

    貸与開始年月から最短修業年限の終了期まで

    利子

    利子

  • あしなが育英会奨学金
  • ダイオーズ記念財団奨学金
  • 茨城県奨学資金
  • 交通遺児育英会奨学金
  • 小貫基金奨学金
  • 千葉県保育士修学資金
  • 千葉市保育士修学資金
  • 船橋市奨学金
  • 船橋市保育士養成修学資金
  • 朝日奨学金
  • 読売育英奨学会
  • 日本教育文化財団育英奨学金
  • 福島県奨学金
  • 毎日育英会

就職・資格

就職先企業一覧

ものづくり業界

株式会社ユアサ・フナショク、(株)クラウン・パッケージ、DXアンテナ(株)、サンコーテクノ(株)、エスフーズ(株)、(株)東京めいらく、彦山精機(株)、セントラル警備保障(株)

商社・小売業界

ジンマーバイオメット合同会社、(株)カインズ、(株)ケーズホールディングス、千葉日野自動車(株)、(株)ジョイフル本田、(株)タジマモーターコーポレーション、オーケー(株)、トヨタモビリティ東京(株)、ネッツトヨタ千葉(株)、まいばすけっと(株)、ヤオコー(株)、(株)カスミ、(株)ビックカメラ、(株)ファミリー、(株)ヨドバシカメラ、(株)渡辺パイプ、千葉スバル(株)、ネッツトヨタつくば(株)、茨城いすゞ自動車(株)、(株)エディオン、(株)オーゼキ、(株)カワチ薬品、(株)セキ薬品、(株)ハードオフファミリー、(株)ホンダカーズ東葛、(株)ランドロームジャパン、(株)小泉、(株)大和、千葉青果(株)

金融業界

(株)りそな銀行、(株)筑波銀行、大東京信用組合

マスコミ・通信業界

(株)極東電視台、G.D.inc、(株)伊勢出版、(株)創輝、(株)朋栄、インスピリット(株)、(株)NONぷれ、(株)シークマン、(株)ビー・エム・シー、(株)ライトスタッフ、合同会社ビデオコンパス

IT・コンピュータ業界

トッパンフォームズオペレーション(株)、ウチダエスコ(株)、信組情報サービス(株)、(株)エイジア、日本ビジネスシステムズ(株)、蓼科情報(株)、(株)SHINKO、(株)メディアフォース、(株)ユニバーサルコムピューターシステム、(株)ライターム、(株)システムディ、(株)システムハウス・アイエヌジー、(株)ティ・オー・エス、ソフトウエア情報開発(株)、ハイテクシステム(株)、レック・テクノロジー・コンサルティング(株)、(株)ジャコム、(株)ゼウスエンタープライズ、(株)トータルシステムデザイン、(株)ピーエスシー、(株)茨城計算センター、(株)青山コンサルティング

航空・運輸業界

(株)ダイトーコーポレーション、(株)ヤマタネ、福山通運(株)、佐川急便(株)

住宅・建設業界

(株)ナガワ、(株)タウンハウジング、(株)ハウスパートナー

旅行・エンタメ業界

明治座舞台(株)、(株)トーガシ、(株)ノア スタジオ事業部 サウンドスタジオノア、東急リゾーツ&ステイ(株)、八芳園(株)、(株)バグース

美容・ファッション業界

ロクシタンジャポン、(株)ツツミ、(株)イング、(株)ニューアート・ヘルス&ビューティ(ラ・パレル)、(株)ワールドストアパートナーズ、(株)ファイブフォックス

スポーツ・健康業界

(株)アコーディア・ゴルフ、(株)太平洋クラブ

医療・福祉業界

医療法人白報会グループ、(株)プロトメディカルケア、上尾中央医科グループ、社会福祉法人ユーカリ優都会、東急ウェルネス(株)

教育業界

幼稚園、保育所、認定こども園、児童養護施設、星槎グループ

公務員業界

流山市消防本部、船橋市、伊東市

サービス業界

西尾レントオール(株)、(株)サニクリーン東京、日鉄環境プラントソリューションズ(株)、日本賃貸保証(株)、(株)アフラックス、東京動力(株)、(株)リクルートオフィスサポート、(株)ロッテリア、(株)サカイ引越センター、(株)ポテトかいつか

取得目標資格
高等学校教諭一種免許状(英語・国語・公民・情報)※、中学校教諭一種免許状(英語・国語・社会)※、幼稚園教諭一種免許状※、保育士※、学芸員※、社会福祉主事任用資格、児童指導員任用資格、社会調査士、認定心理士、認定心理士(心理調査)、児童福祉司任用資格、公認心理師※、ITパスポート試験※、マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)、マルチメディア検定、Webデザイナー検定、実用英語技能検定(英検(R))、TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST、簿記能力検定試験、ファイナンシャル・プランニング技能士※、総合旅行業務取扱管理者※、国内旅行業務取扱管理者※、心理学検定、睡眠改善インストラクターなど(※国家資格)

アクセス

所在地 アクセス

駒木キャンパス : 千葉県流山市駒木474

「流山おおたかの森」駅から東口発 無料スクールバス約6分

「柏」駅から西口2番乗り場発バス 8分 梅林下車 徒歩約5分

「豊四季」駅から徒歩 約12分

学校広報ご担当者様

さらなる情報掲載や掲載内容のご修正をご希望の場合は こちら よりご連絡ください。