私立大学/千葉

学部・学科・コース

社会学部

人間心理学科 (定員数:110人)

公認心理師コース

教養心理学コース

心理調査・実験コース

企業経営コース

会計・金融ビジネスコース

音楽・ファッションビジネスコース

現代社会学科 (定員数:80人)

経営社会学科 (定員数:120人)

企業経営コース

会計・金融ビジネスコース

音楽・ファッションビジネスコース

スポーツビジネスコース

メディアコミュニケーション学部

マス・コミュニケーション学科 (定員数:100人)

コミュニケーションビジネスコース

ジャーナリズムコース

エンターテインメントコース

情報システムコース

情報デザインコース

国際コミュニケーションコース

情報文化学科 (定員数:80人)

情報システムコース

情報デザインコース

国際コミュニケーションコース

こどもコミュニケーション学科 (定員数:60人)

学費(初年度納入金)

社会学部
144万9000円
2021年度納入金(参考)
人間心理学科
144万9000円
2021年度納入金(参考)
公認心理師コース
144万9000円
2021年度納入金(参考)
現代社会学科
144万9000円
2021年度納入金(参考)
経営社会学科
144万9000円
2021年度納入金(参考)
企業経営コース
144万9000円
2021年度納入金(参考)
メディアコミュニケーション学部
144万9000円
2021年度納入金(参考)
マス・コミュニケーション学科
144万9000円
2021年度納入金(参考)
コミュニケーションビジネスコース
144万9000円
2021年度納入金(参考)
情報文化学科
144万9000円
2021年度納入金(参考)
情報システムコース
144万9000円
2021年度納入金(参考)
こどもコミュニケーション学科
144万9000円
2021年度納入金(参考)

奨学金一覧

  • 【給付型】江戸川大学資格取得支援制度(全学部共通)
    対象

    各種資格試験の合格者・語学試験受験者に対し、成績・難易度に応じた奨励金が支給されます。

    申込時期

    毎年1月

  • 【給付型】文部科学省外国人留学生学習奨励費(全学部共通)
    対象

    給付の要件については、以下の条件を満たしていることが必要です。
    ・給付を受ける年度の前年度の成績評価係数が2.30以上であり、給付期間中においてもそれを維持する見込みのある者であること。成績評価係数で表すことができない場合は、各レベルごとの成績評価係数相当以上で、成績が優秀であると認められる者であること。
    ・語学能力が次の(ア)又は(イ)に定めるいずれかの水準に該当する者。
    (ア)日本語能力JLPT N2レベル以上、日本留学試験日本語科目200点以上
    (イ)英語能力CEFR B2レベル以上
    ・仕送り(入学金、授業料等を除く)が平均月額90,000円以下であること。
    ・学習奨励費との併給を制限されている奨学金の給付を受けている者ではないこと。
    ・在日している扶養者がいる場合、その年収が500万円未満であること。
    ・学習奨励費受給後に、機構が在籍大学等を通じて行う進路状況調査に協力できる者であること。
    ・機構の海外留学支援制度による支援を受けている者ではないこと。

    給付額

    月額48,000円
    給付期間:12ヶ月(受給者として決定した年度の4月から翌年の3月まで)

  • 【減免型】一般選抜入試 特待生制度(全学部共通)
    対象

    一般選抜入試1期第1日目(2021年2月3日)を受験し、特に優れた成績を修めた合格者。
    判定は、以下2科目の合計点。
    『国語』…国語総合(古文・漢文を除く)
    『英語』…「コミュニケーション英語I」「コミュニケーション英語II」及び「英語表現I」

    A特待生:入試成績1~5位
    B特待生:入試成績6~13位

    人数

    合格者のうち、志望学部学科を問わず成績上位者13名。
    A特待生 5名
    B特待生 8名

    備考

    【A 特待生】
    初年次学費のうち、計 1,100,000 円を免除
    内訳は、初年次年間授業料(700,000 円)、同施設設備費(200,000 円)、同維持費(100,000 円)、同実験実習費(100,000 円)。
    【B 特待生】
    初年次学費のうち、計 550,000 円を免除
    内訳は、初年次前期授業料(350,000 円)、同施設設備費(100,000 円)、同維持費(50, 000 円)、同実験実習費(50,000 円)。

  • 【減免型】学校法人江戸川学園が設置する高等学校からの入学を奨励・支援する奨学金(全学部共通)
    対象

    次のいずれかに該当する入学者
    ・江戸川女子高等学校及び江戸川学園取手高等学校に在籍する3年生で、本学の正規課程1年次に入学する者
    ・江戸川女子高等学校及び江戸川学園取手高等学校の卒業生で、本学の正規課程1年次に入学する者

    備考

    入学金(32万円)を全額免除。
    授業料、施設設備費、維持費及び実験・実習費の納付年額の半額(55万円)を入学後4年間免除。

  • 【減免型】学校法人江戸川学園に在籍する教職員の子女からの入学を奨励・支援する奨学金(全学部共通)
    対象

    次のいずれかに該当する入学者
    ・学校法人江戸川学園に在籍中の専任教職員の戸籍上の子女で、本学の正規課程1年次に入学する者
    ・学校法人江戸川学園にかつて在籍した専任教職員の戸籍上の子女で、本学の正規課程1年次に入学する者

    備考

    入学金(32万円)を全額免除。
    授業料、施設設備費、維持費及び実験・実習費の納付年額の半額(55万円)を入学後4年間免除。

  • 【減免型】検定資格特待生制度(全学部共通)
    対象

    2021年度入学試験(編入学を除く)に合格し入学手続きを完了した者で、CEFR対照表におけるB1以上の検定試験結果を提出した者
    ※対象となる英語外部検定試験の成績は、2018年4月1日以降に受験したものに限ります。

    備考

    初年次後期の学費(55万円)と、1年次に参加できる夏季海外研修の中からいずれか1つの費用全額が免除

  • 【減免型】江戸川大学経済支援制度(全学部共通)
    対象

    学部学生で、次のいずれも該当する学生
    ・当該年度前期終了時のGPA2.7以上
    ・学資負担者の年収が原則として400万円以下

    人数

    10名

    備考

    当該年度の未納学費全額免除(在学中1回限り)

  • 【減免型】江戸川大学在学生及び卒業生の兄弟姉妹の入学を奨励・支援する奨学金(全学部共通)
    対象

    次のいずれかに該当する入学者
    ・江戸川大学に在学している者の戸籍上の兄弟姉妹で、本学の正規課程1年次に入学する者
    ・江戸川大学を卒業した者の戸籍上の兄弟姉妹で、本学の正規課程1年次に入学する者

    備考

    入学金(32万円)を全額免除。
    授業料の納付年額の半額(35万円)を入学後4年間免除。

  • 【減免型】江戸川大学授業料減免制度(全学部共通)
    対象

    本人の申請に基づき、基準以上の成績を修めた者

    備考

    後期授業料を減免

  • 【減免型】江戸川大学卒業生子女の入学を奨励・支援する奨学金(全学部共通)
    対象

    次のいずれかに該当する入学者
    ・江戸川大学を卒業した者の戸籍上の子女で、本学の正規課程1年次に入学する者
    ・江戸川短期大学又は江戸川女子短期大学を卒業した者の戸籍上の子女で、本学の正規課程1年次に入学する者

    備考

    入学金(32万円)を全額免除。
    授業料、施設設備費、維持費及び実験・実習費の納付年額の半額(55万円)を入学後4年間免除。

  • 【減免型】総合型選抜入試・学校推薦型選抜入試 特待生制度(全学部共通)
    対象

    総合型選抜入試(1期・2期)または学校推薦型選抜入試において合格し、2021年1月6日(水)までに入学手続を完了した者。
    A特待生 特待生選考試験成績1~2位
    B特待生 特待生選考試験成績3~4位
    C特待生 特待生選考試験成績5~24位

    人数

    入学決定学部学科を問わず、成績上位者 24名
    A特待生 2名
    B特待生 2名
    C特待生 20名

    備考

    【A 特待生】
    初年次学費と 2 年目学費のうち、合計で 1,100,000 円を免除します。
    内訳は、初年次後期および 2 年次前期授業料 70 万円、同施設設備費 20 万円、同維持費 10 万円、同実験・実習費 10 万円。
    【B 特待生】
    初年次学費のうち、550,000 円を免除します。
    内訳は、初年次後期授業料 35 万円、同施設設備費 10 万円、同維持費 5 万円、同実験・実習費 5 万円。
    【C 特待生】
    初年次学費のうち、200,000 円を免除します。

  • 【減免型】大学入学共通テスト利用選抜入試 特待生制度(全学部共通)
    対象

    一般選抜入試 1 期第 1 日目(2021 年 2 月 3 日)を受験し、特に優れた成績を修めた合格者。
    判定は、以下2科目の合計点。
    『国語』…国語総合(古文・漢文を除く)
    『英語』…「コミュニケーション英語I」「コミュニケーション英語II」及び「英語表現I」
    A特待生:入試成績1~5位
    B特待生:入試成績6~13位

    人数

    合格者のうち、志望学部学科を問わず成績上位者13名。
    A特待生 5名
    B特待生 8名

    備考

    【A 特待生】
    初年次学費のうち、計 1,100,000 円を免除
    内訳は、初年次年間授業料(700,000 円)、同施設設備費(200,000 円)、同維持費(100,000 円)、同実験実習費(100,000 円)。
    【B 特待生】
    初年次学費のうち、計 550,000 円を免除
    内訳は、初年次前期授業料(350,000 円)、同施設設備費(100,000 円)、同維持費(50, 000 円)、同実験実習費(50,000 円)。

  • 【減免型】入学金減免制度(全学部共通)
    対象

    次の1及び2の項目を満たしている受験者
    1 次のいずれかに該当する2021年度入学試験合格者
    (1)2020年度に「激甚災害」に指定された災害により被災された方で、主たる家計支持者の家屋の罹災証明書(全壊・大規模半壊・半壊・一部損壊・住居困難)を取得できる方
    (2)2020年度に「激甚災害」に指定された災害により被災された方で、主たる家計支持者が死亡または行方不明となった方
    2 次の家計基準を満たしている受験者
    (1)主たる家計支持者が給与所得者の場合は、直近の源泉徴収票の支払金額が900万円以下
    (2) 主たる家計支持者が給与所得者以外の場合は、直近の確定申告書等の所得金額が400万円以下

    備考

    入学金の全額又は半額

  • 【減免型】入学検定料減免制度(全学部共通)
    対象

    次の1及び2の項目を満たしている受験者
    1 次のいずれかに該当する2021年度入学試験受験者
    (1)2020年度に「激甚災害」に指定された災害により被災された方で、主たる家計支持者の家屋の罹災証明書を取得できる方
    (2)2020年度に「激甚災害」に指定された災害により被災された方で、主たる家計支持者が死亡または行方不明となった方
    2 次の家計基準を満たしている受験者
    (1)主たる家計支持者が給与所得者の場合は、直近の源泉徴収票の支払金額が900万円以下
    (2) 主たる家計支持者が給与所得者以外の場合は、直近の確定申告書等の所得金額が400万円以下

    備考

    入学検定料の全額

  • 【貸与型】江戸川大学奨学金貸与制度【一般奨学金】(全学部共通)

    600,000円

    対象

    学部学生で、次のいずれも該当する学生
    ・当該年度前期終了時のGPA2.4以上
    ・日本学生支援機構奨学金の家計基準に準ずる

    貸与(総額)
    貸与期間

    当該年度限り(在学中2回まで貸与可能)

    利子

    無利子

    減免額

    返還期間:卒業後、4年間

    人数

    10名

  • 【貸与型】江戸川大学奨学金貸与制度【海外研修奨学金】(全学部共通)

    300,000円

    対象

    学部学生で、次のいずれも該当する学生
    ・高等学校における評定平均3.5以上
    ・日本学生支援機構奨学金の家計基準に準ずる

    貸与(総額)
    貸与期間

    当該年度限り

    利子

    無利子

    減免額

    返還期間:卒業後、半年賦により4年間

    人数

    3名

  • 【貸与型】江戸川大学卒業予定者を対象とする緊急貸付制度(全学部共通)

    500,000円を限度

    対象

    卒業年次の学生で、成績優秀かつ経済的理由により学費等の支払いが著しく困難になった学生

    貸与(総額)
    利子

    無利子

    減免額

    返還期間:原則、貸付の日より1年、一括返済

    人数

    若干名

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 応急採用(全学部共通)
    対象

    出願時期1年以内に家計急変(家計支持者の死亡、解雇、災害の罹災)があり、経済的理由により著しく修学困難な者(但し、外国人留学生を除く)

    貸与(総額)

    20,000円から120,000円までの間で希望選択(10,000円刻み)

    貸与期間

    貸与開始年月から最短修業年限の終了期

    利子

    利子

    申込時期

    随時

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 緊急採用(全学部共通)
    対象

    出願時期1年以内に家計急変(家計支持者の死亡、解雇、災害の罹災)があり、経済的理由により著しく就業困難な者(但し、外国人留学生を除く)

    貸与(総額)

    最高月額64,000円もしくは50,000円、40,000円、30,000円、20,000円より希望選択

    貸与期間

    貸与開始年月から最短修業年限の終了期

    利子

    無利子

    申込時期

    随時

    自宅・自宅外の別

    自宅外

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)
    対象

    予約採用
    高校における申込時までの全履修科目の評定平均値が、5段階評価で3.5以上である
    在学採用
    人物・学業ともに優れ、経済的理由により著しく修学困難な者(但し、外国人留学生を除く)。
    [学業成績]
    【1年次】高校成績平均値3.5以上
    【2年次以上】在学中の成績が上位1/3以上で、所定単位数以上修得した者

    貸与(総額)

    最高月額54,000円もしくは40,000円、30,000円、20,000円より希望選択

    貸与期間

    貸与開始年月から最短修業年限の終了期

    利子

    無利子

    自宅・自宅外の別

    自宅

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)
    対象

    予約採用
    高校における申込時までの全履修科目の学習成績が平均水準以上である
    在学採用
    人物・学業ともに優れ、経済的理由により修学困難な者(但し、外国人留学生を除く)。
    [学業成績]
    【1年次】高校成績が平均水準以上
    【2年次以上】在学中の成績が平均水準以上または特定分野で特に優れた資質、能力のある者

    貸与(総額)

    20,000円から120,000円までの間で希望選択(10,000円単位)

    貸与期間

    貸与開始年月から最短修業年限の終了期

    利子

    利子

  • あしなが育英会奨学金
  • ダイオーズ記念財団奨学金
  • 茨城県奨学資金
  • 交通遺児育英会奨学金
  • 小貫基金奨学金
  • 千葉県保育士修学資金
  • 千葉市保育士修学資金
  • 船橋市奨学金
  • 船橋市保育士養成修学資金
  • 朝日奨学金
  • 読売育英奨学会
  • 日本教育文化財団育英奨学金
  • 福島県奨学金
  • 毎日育英会

就職・資格

就職先企業一覧

ものづくり業界

エース(株)、日本アンテナ(株)、(株)山本製作所、丸和電機(株)、(株)新栄、タニコー(株) ほか

商社・小売業界

(株)シノダ、岡部バルブ工業(株)、岡田電気産業(株)、(株)大塚商会、(株)ヨドバシカメラ、オーケー(株)、(株)ベイシア、(株)カスミ、(株)タイヨー、(株)カインズ、(株)ライフコーポレーション、イオンリテール(株)、(株)サンベルクス、(株)ビックカメラ、(株)マミーマート、ロイヤルホームセンター(株)、(株)LIXILビバ、トヨタカローラ千葉(株)、日産プリンス千葉販売(株)、茨城トヨペット(株)、茨城日産自動車(株)、(株)ホンダカーズ松戸、(株)ファミリー ほか

金融業界

(株)りそな銀行、東京ベイ信用金庫、茨城県信用組合、MHI保険サービス(株) ほか

マスコミ・通信業界

(株)ヒューマックスシネマ、(株)ザ・ワークス、(有)ディレクターズ東京、(株)キアロスクーロ撮影事務所、(株)えすと、厨子王(株)、IVSテレビ制作(株)、(株)東阪企画、(株)シオプロ、(株)スペードワン、(株)高域高速ネット二九六、エクスコムグローバル(株)、(株)NHKテクノロジーズ、(株)第一広房TOKYO、(株)アルファネット ほか

IT・コンピュータ業界

アマノビジネスソリューションズ(株)、ダイナテック(株)、(株)エイジア、SOMPOシステムズ(株)、(株)IIJプロテック、(株)クレヴァシステムズ、(株)エム・オー・シー、(株)ティ・オー・エス、CTCシステムマネジメント(株)、アルファテックス(株)、(株)ディー・エス・ケイ、(株)SHINKO ほか

航空・運輸業界

(株)ヤマタネ、東武運輸(株)、(株)佐川急便、(株)サカイ引越センター ほか

住宅・建設業界

広島建設(株)、コトブキシーティング(株)、(株)ティーエスケー、(株)タカミヤ、ケイアイスター不動産(株)、(株)ケイハイ ほか

フード業界

日本食研ホールディングス、やさと農業協同組合 ほか

旅行・エンタメ業界

(一財)休暇村協会、クラブツーリズム(株)、(株)グリーンホスピタリティマネジメント、(株)京急イーエックスイン、フレックスコミックス(株)、(株)オリエンタルランド、(株)テアトルアカデミー、ラウンドワン(株) ほか

美容・ファッション業界

(株)ツツミ、(株)BANKANわものや、(株)ドームユナイテッド ほか

スポーツ・健康業界

(株)ゴルフパートナー、NPO法人横浜スポーツ&カルチャークラブ ほか

医療・福祉業界

マエダ薬品商事(株)、(医)白報会グループ、(医)船橋整形外科病院、(株)進興メディカルサポート ほか

教育業界

幼稚園、保育所、認定こども園、児童養護施設、成美学園グループアンダンテ、ヒューマンアカデミー(株) ほか

公務員業界

公立学校教員、警視庁、県警察、市役所、県職員(保育士)、市職員(保育士)、区職員(保育士) ほか

サービス業界

アラマークユニフォームサービスジャパン(株)、綜合警備保障(株)、(株)三和テレム、ソニーコーポレートサービス(株)、日鉄環境プラントソリューションズ(株)、全日空商事デューティーフリー(株)、太平ビルサービス(株)、(株)マルヨシ、(株)エスクリ、(株)ブライダルプロデュース ほか

取得目標資格

高等学校教諭一種免許状(英語・国語・公民・情報)※、中学校教諭一種免許状(英語・国語・社会)※、幼稚園教諭一種免許状※、保育士※、学芸員※、社会福祉主事(任用資格)、児童指導員(任用資格)、社会調査士、認定心理士および認定心理士(心理調査)、児童福祉司(任用資格)、公認心理師※、ITパスポート試験※、CompTIA IT Fundamentals、マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)、Webデザイナー検定、実用英語技能検定(英検(R))、TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST、簿記能力検定試験、ファイナンシャル・プランニング技能士※、総合旅行業務取扱管理者※、国内旅行業務取扱管理者※など(※は国家資格)

アクセス

所在地 アクセス

駒木キャンパス : 千葉県流山市駒木474

「流山おおたかの森」駅から東口発 無料スクールバス6分

「柏」駅から西口2番乗り場発バス 8分 梅林下車 徒歩5分

「豊四季」駅から徒歩 12分

学校広報ご担当者様

さらなる情報掲載や掲載内容のご修正をご希望の場合は こちら よりご連絡ください。