私立大学/東京・埼玉

学部・学科・コース

システムデザイン工学部 (定員数:240人)

∟ 情報システム工学科 (定員数:130人)

∟ デザイン工学科 (定員数:110人)

未来科学部 (定員数:350人)

∟ 建築学科 (定員数:130人)

∟ 情報メディア学科 (定員数:110人)

∟ ロボット・メカトロニクス学科 (定員数:110人)

工学部 (定員数:610人)

∟ 電気電子工学科 (定員数:120人)

∟ 電子システム工学科 (定員数:90人)

∟ 応用化学科 (定員数:80人)

∟ 機械工学科 (定員数:110人)

∟ 先端機械工学科 (定員数:100人)

∟ 情報通信工学科 (定員数:110人)

工学部第二部 (定員数:180人)

∟ 電気電子工学科 (定員数:60人)

∟ 機械工学科 (定員数:60人)

∟ 情報通信工学科 (定員数:60人)

理工学部

∟ 理学系 (定員数:100人)

∟ 数学コース

∟ 物理学コース

∟ 化学コース

∟ 数理情報学コース

∟ 分子生命科学コース

∟ 環境生命工学コース

∟ コンピュータソフトウェアコース

∟ 情報システムコース

∟ 知能情報デザインコース

∟ アミューズメントデザインコース

∟ 設計・解析コース

∟ 加工・制御コース

∟ 電子情報コース

∟ 電子システムコース

∟ 建築コース

∟ 都市環境コース

∟ 生命科学系 (定員数:80人)

∟ 分子生命科学コース

∟ 環境生命工学コース

∟ 知能情報デザインコース

∟ アミューズメントデザインコース

∟ 設計・解析コース

∟ 加工・制御コース

∟ 建築コース

∟ 都市環境コース

∟ 情報システムデザイン学系 (定員数:180人)

∟ コンピュータソフトウェアコース

∟ 情報システムコース

∟ 知能情報デザインコース

∟ アミューズメントデザインコース

∟ 設計・解析コース

∟ 加工・制御コース

∟ 電子情報コース

∟ 電子システムコース

∟ 建築コース

∟ 都市環境コース

∟ 機械工学系 (定員数:80人)

∟ 設計・解析コース

∟ 加工・制御コース

∟ 建築コース

∟ 都市環境コース

∟ 電子工学系 (定員数:80人)

∟ 電子情報コース

∟ 電子システムコース

∟ 建築・都市環境学系 (定員数:80人)

∟ 建築コース

∟ 都市環境コース

学費(初年度納入金)

システムデザイン工学部
167万3160円
2021年度納入金
∟ 情報システム工学科
167万3160円
2021年度納入金
∟ デザイン工学科
167万3160円
2021年度納入金
未来科学部
167万3160円 〜 171万4160円
2021年度納入金
∟ 建築学科
171万4160円
2021年度納入金
∟ 情報メディア学科
167万3160円
2021年度納入金
∟ ロボット・メカトロニクス学科
167万3160円
2021年度納入金
工学部
167万3160円
2021年度納入金
∟ 電気電子工学科
167万3160円
2021年度納入金
∟ 電子システム工学科
167万3160円
2021年度納入金
∟ 応用化学科
167万3160円
2021年度納入金
∟ 機械工学科
167万3160円
2021年度納入金
∟ 先端機械工学科
167万3160円
2021年度納入金
∟ 情報通信工学科
167万3160円
2021年度納入金
工学部第二部
167万3160円
2021年度納入金
∟ 電気電子工学科
167万3160円
2021年度納入金
∟ 機械工学科
167万3160円
2021年度納入金
∟ 情報通信工学科
167万3160円
2021年度納入金
理工学部
163万3160円
2021年度納入金
∟ 理学系
163万3160円
2021年度納入金
 ∟ 数学コース
163万3160円
2021年度納入金
∟ 生命科学系
163万3160円
2021年度納入金
 ∟ 分子生命科学コース
163万3160円
2021年度納入金
∟ 情報システムデザイン学系
163万3160円
2021年度納入金
 ∟ コンピュータソフトウェアコース
163万3160円
2021年度納入金
∟ 機械工学系
163万3160円
2021年度納入金
 ∟ 設計・解析コース
163万3160円
2021年度納入金
∟ 電子工学系
163万3160円
2021年度納入金
 ∟ 電子情報コース
163万3160円
2021年度納入金
∟ 建築・都市環境学系
163万3160円
2021年度納入金
 ∟ 建築コース
163万3160円
2021年度納入金

奨学金一覧

  • 【給付型】「エンジニアのたまご」奨学金プラス(全学部共通)
    対象

    ■本学工学部第二部以外の入学者
    ■一般入試(前期)日程の得点率が75%以上の成績優秀な者

    給付額

    1,500,000円

    申込時期

    前年度1月

  • 【給付型】学生サポート給付奨学金(全学部共通)
    対象

    ■学部在学者
    ■1年以内に家計急変※があり、学費支弁が困難な者
    ■学内外の奨学金(教育ローン等を含む)の貸与を受けており、アルバイトを行ってもなお学費工面が困難な学生
    ■学内外の給付奨学金を受給していないこと
    ■採用後、学生行事において、学生ボランティアスタッフとして協力することができる者
    ※家計急変とは学費を支出している家計支持者が、疾病・死亡・失業等(定年退職 ・ 自己都合退職を除く)により、勤務ができない状態になった場合のことをいう
    【成績基準】
    直近の学期末までのGPAの成績が学科・学系で上位50%以上の者
    【家計基準】
    (1)給与所得者(源泉徴収支払額)841万円以下
    (2)上記以外(確定申告書等の所得金額)355万円以下

    給付額

    250,000円

    申込時期

    年2回(4月・7月)

  • 【給付型】学生応急奨学金(全学部共通)
    対象

    ■学部在学者
    ■人物優秀で学業成績優秀、かつ学費支弁が困難な者
    ■1年以内に家計急変(家計支持者の失職、死亡等)があり、学費支弁が困難な者
    ■学内外の奨学金(教育ローン等を含む)の貸与を受けており、アルバイトを行ってもなお学費工面が困難な学生
    ※家計急変とは学費を支出している家計支持者が、疾病・死亡・失業等(定年退職 ・ 自己都合退職を除く)により、勤務ができない状態になった場合のことをいう

    給付額

    50万円の範囲内で決定

    申込時期

    年2回(4月・9月)

  • 【給付型】高等教育の修学支援制度(給付型奨学金)(全学部共通)
    対象

    住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯(資産・国籍・在留資格、大学に進学するまでの期間等その他の要件もあります)
    世帯収入の条件等については「進学資金シミュレーター」より、「奨学金選択シミュレーション」→「給付奨学金シミュレーション」を参考に確認してください
    【学力基準】
    以下のいずれかに該当する場合
    1年次
    ①高校の成績評定平均値が3.5以上
    ②高等学校卒業程度認定試験の合格者であること
    ③将来、社会で自立し、活躍する目標を持って学修する意欲を有していることが、学習計画書等により確認できること
    2~4年次
    ①GPA成績順位(累積)が学科・学系の学年別順位で上位1/2以上であること
    ②修得した単位が標準修得単位数以上であり、かつ、将来、社会で自立し、活躍する目標を持って学修する意欲を有していることが、学習計画書等により確認できること

    給付額

    第Ⅰ区分 月額 75,800円、第Ⅱ区分 月額 50,600円、第Ⅲ区分 月額 25,300円のいずれか
    給付期間4年(48ヶ月)を限度とした、最短修業年限の終期まで。

    申込時期

    4月及び9月
    ただし、9月は日本学生支援機構の予算状況により、募集自体がない場合があります。

    自宅・自宅外の別

    自宅外

  • 【給付型】高等教育の修学支援制度(給付型奨学金)(全学部共通)
    対象

    住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯(資産・国籍・在留資格、大学に進学するまでの期間等その他の要件もあります)
    世帯収入の条件等については「進学資金シミュレーター」より、「奨学金選択シミュレーション」→「給付奨学金シミュレーション」を参考に確認してください
    【学力基準】
    以下のいずれかに該当する場合
    1年次
    ①高校の成績評定平均値が3.5以上
    ②高等学校卒業程度認定試験の合格者であること
    ③将来、社会で自立し、活躍する目標を持って学修する意欲を有していることが、学習計画書等により確認できること
    2~4年次
    ①GPA成績順位(累積)が学科・学系の学年別順位で上位1/2以上であること
    ②修得した単位が標準修得単位数以上であり、かつ、将来、社会で自立し、活躍する目標を持って学修する意欲を有していることが、学習計画書等により確認できること

    給付額

    第Ⅰ区分 月額 38,300円、第Ⅱ区分 月額 25,600円、第Ⅲ区分 月額 12,800円のいずれか
    給付期間4年(48ヶ月)を限度とした、最短修業年限の終期まで。

    申込時期

    4月及び9月
    ただし、9月は日本学生支援機構の予算状況により、募集自体がない場合があります。

    自宅・自宅外の別

    自宅

  • 【給付型】大学院進学特別奨学金(全学部共通)
    対象

    ■本学学部成績優秀者で、本学大学院修士課程に「学内推薦入試」を経て入学した者
    【成績基準】
    学部3年次後期終了時、学科・学系での順位が上位50%以上の者
    【家計基準】
    (1)給与所得者(源泉徴収支払額)841万円以下
    (2)上記以外(確定申告書等の所得金額)355万円以下

    種類

    給付額

    1,010,000 円
    未来科学研究科建築学専攻の学生のみ
    1,220,000 円

    申込時期

    給付前年度10~11月

    人数

    各学科より1名

    校種

    大学院

  • 【給付型】東京電機大学深井綾女性研究者・技術者育成特別奨学金(全学部共通)
    対象

    ■本学大学院に在学する女性学生
    ■東京電機大学 深井綾女性研究者・技術者育成特別奨学金の趣旨を理解している者
    ■本学の大学行事(大学院進学相談会、オープンキャンパス、就職支援行事等)において、学生ボランティアスタッフとして協力できる女性学生
    ■後輩への大学院進学の意義の啓発及び奨学生間の活発な交流促進等に努めることができる者

    種類

    給付額

    100,000 円
    (ただし、工学研究科(修士課程)の社会人コースに在籍している女性学生への給付額は、年額66,000円)

    申込時期

    5月

    校種

    大学院

  • 【給付型】特別奨学金(全学部共通)
    対象

    ■大学院博士課程在籍者
    ■人物優秀で学業成績優秀、かつ学費支弁が困難な者
    ■在籍企業から学費援助を受けていない者、休学の予定がない者

    種類

    給付額

    531,333 円

    申込時期

    5~6月

    校種

    大学院

  • 【給付型】特別奨学金(全学部共通)
    対象

    ■学部2~4年次生(過去に休学、留年したものは除く)
    ■人物優秀で学業成績優秀、かつ学費支弁が困難な者
    【成績基準】目安として、成績順位が上位20%以上の者
    【家計基準】
    (1)給与所得者(源泉徴収支払額)841万円以下
    (2)上記以外(確定申告書等の所得金額)355万円以下

    種類

    給付額

    280,000円

    申込時期

    5~6月

    校種

    大学

  • 【貸与型】学生救済奨学金(全学部共通)

    該当学期(セメスター)の学費相当額

    対象

    ■大学院博士課程・修士課程在学者
    (卒業年次生優先)
    ■保証人の経済的な理由で、学費の支払いが困難な学生
    ■貸与は在学期間中 1 回に限る

    種類

    貸与(総額)
    利子

    無利子

    申込時期

    年2回(4月・9月)

    減免額

    返還期間:卒業後5年間で返還

    校種

    大学院

  • 【貸与型】学生支援奨学金(全学部共通)

    30万円の範囲で査定

    対象

    ■学部在学者(過去に休学、留年したものは除く)
    ■本学主催の海外語学研修への参加、および高額な教育装置の購入など自己資質向上を目的とする学生
    ■貸与は在学期間中1回に限る

    種類

    貸与(総額)
    利子

    無利子

    申込時期

    随時

    減免額

    返還期間:卒業後5年間で返還

    校種

    大学

  • 【貸与型】校友会奨学金(全学部共通)

    1回に納入する学費等の相当額

    対象

    ■大学院博士課程・修士課程在学者
    (卒業年次生優先)
    ■家庭の経済的事情の急変(家計支持者の失職、死亡等)により、学業継続が困難な学生
    ■貸与は在学期間中 1 回に限る

    種類

    貸与(総額)
    利子

    無利子

    申込時期

    年2回(4月・9月)
    (学費に充当するため、学費納入期限以前の応募が望ましい)

    減免額

    返還期間:卒業後5年間で返還

    校種

    大学院

  • 【貸与型】貸与奨学金(全学部共通)

    該当学期(セメスター)の学費相当額

    対象

    ■大学院博士課程・修士課程在学者
    (過去に休学、留年したものは除く)
    ■人物優秀で学業成績が優秀、かつ学費支弁が困難な者

    種類

    貸与(総額)
    利子

    無利子

    申込時期

    年2回(4月・9月)

    減免額

    返還期間:卒業後5年間で返還

    校種

    大学院

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)
    対象

    【学力基準】
    修士課程:
    成績が特に優れ、将来、研究能力または高度な専門性を要する職業等に必要な高度の能力を備えて活動することができると認められる者
    博士課程:
    成績が特に優れ、将来、研究者として自立して研究活動を行い、またはその他の高度に専門的な業務に従事するに必要な高度の研究能力を備えて活動することができると認められる者
    【家計基準】
    修士課程:299万円
    博士課程:340万円
    ※収入は、「本人及び配偶者(配偶者は定職収入がある場合のみ)」となります。上記金額は2019年度募集時の上限目安となります。

    種類

    第一種

    貸与(総額)

    修士課程:50,000 円、88,000 円から選択
    博士課程:80,000 円、122,000 円から選択

    貸与期間

    修士課程2年(24ヶ月)、博士課程3年(36ヶ月)を限度とした、最短修業年限の終期まで

    利子

    無利子

    申込時期

    定期募集:毎年4月上旬(奨学金は原則年1回の募集となります)
    追加募集・臨時募集:日本学生支援機構の予算に応じて募集(実施されない場合があります)

    減免額

    返還期間:日本学生支援機構奨学金の貸与が終了後、最終貸与月の翌月から起算して7ヶ月目より、(最長 20年)

    校種

    大学院

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)
    対象

    【学力基準】
    平均水準以上
    【家計基準※1】
    給与所得(※2)1,144万円
    給与所得以外(※3)736万円
    (※1)家計基準は、家族の状況により異なります。(上記金額は、2019年度における4人家族・自宅通学の場合の上限目安です)
    (※2)源泉徴収票の支払金額等で、給与所得控除前の収入金額
    (※3)確定申告書等の売上(収入)金額から経費を差引いた税込営業利益等の所得金額

    種類

    第二種

    貸与(総額)

    20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円、70,000円、80,000円、90,000円、100,000円、110,000円、120,000円から選択

    貸与期間

    4年(48ヶ月)を限度とした、最短修業年限の終期まで

    利子

    利子

    申込時期

    定期募集:毎年4月上旬(奨学金は原則年1回の募集となります)
    追加募集・臨時募集:日本学生支援機構の予算に応じて募集(実施されない場合があります)

    減免額

    返還期間:日本学生支援機構奨学金の貸与が終了後、最終貸与月の翌月から起算して7ヶ月目より、(最長 20年)

    校種

    大学

就職・資格

就職先企業一覧

ものづくり業界

日産自動車、本田技研工業、いすゞ自動車、SUBARU、スズキ、日野自動車、ジヤトコ、KYB、ケーヒン、三菱電機、日立製作所、NEC、富士通、京セラ、沖電気工業、キヤノン、富士電機、明電舎、アズビル、荏原製作所、オルガノ、加藤製作所、日本電産、牧野フライス製作所、サンケン電気、AGC、関東電化工業、サンデンホールディングス、中央化学、東洋エアゾール工業、巴工業、日本ケミコン、スタンレー電気、日本精機、富士通ゼネラル、ヤマザキマザック ほか

マスコミ・通信業界

ヤフー、ドワンゴ、スクウェア・エニックス ほか

IT・コンピュータ業界

KDDI、NTT東日本、NTTデータ先端技術、キヤノンITソリューションズ、レノボ・ジャパン、日本ヒューレット・パッカード ほか

住宅・建設業界

大成建設、鹿島建設、大林組、三菱地所設計、積水ハウス、大和ハウス工業、大気社、岡部、NTTファシリティーズ、三機工業、三協立山 ほか

航空・運輸業界

JR東日本、JR東海、東武鉄道、鉄道総合技術研究所、東鉄工業、日本鉄道電気設計、NEXCO中日本 ほか

教育業界

各県・市教育委員会、各私立学校 ほか

公務員業界

東京都庁、埼玉県庁、茨城県庁、栃木県庁、静岡県庁、新潟県庁 ほか

サービス業界

東京電力ホールディングス、出光興産 ほか

フード業界

キッコーマンソイフーズ、亀田製菓、赤城乳業 ほか

アクセス

所在地 アクセス

東京千住キャンパス : 東京都足立区千住旭町5番

JR・地下鉄・東武スカイツリーライン・つくばエクスプレス「北千住」駅東口(電大口)から徒歩1分

京成本線「京成関屋」駅から徒歩7分

埼玉鳩山キャンパス : 埼玉県比企郡鳩山町石坂

東武東上線「高坂」駅からスクールバス 8分

東武東上線「北坂戸」駅からスクールバス 10分

JR「鴻巣」駅からスクールバス 40分

JR「熊谷」駅からスクールバス 45分

学校広報ご担当者様

さらなる情報掲載や掲載内容のご修正をご希望の場合は こちら よりご連絡ください。