私立大学/北海道

学部・学科・コース

心理学部

∟ 臨床心理学科 (定員数:95人)

人文学部 (定員数:230人)

∟ 人間科学科 (定員数:130人)

∟ 英語英米文学科 (定員数:50人)

∟ こども発達学科 (定員数:50人)

法学部

∟ 法律学科 (定員数:150人)

経済経営学部

∟ 経済学科 (定員数:150人)

∟ 経営学科 (定員数:150人)

学費(初年度納入金)

心理学部
107万円
2020年度納入金(参考)
∟ 臨床心理学科
107万円
2020年度納入金(参考)
人文学部
107万円
2020年度納入金(参考)
∟ 人間科学科
107万円
2020年度納入金(参考)
∟ 英語英米文学科
107万円
2020年度納入金(参考)
∟ こども発達学科
107万円
2020年度納入金(参考)
法学部
107万5000円
2020年度納入金(参考)
∟ 法律学科
107万5000円
2020年度納入金(参考)
経済経営学部
107万円
2020年度納入金(参考)
∟ 経済学科
107万円
2020年度納入金(参考)
∟ 経営学科
107万円
2020年度納入金(参考)

奨学金一覧

  • 【給付型】資格取得者奨学金 在学生(全学部共通)
    対象

    高等学校在学中または高等学校卒業後における資格取得
    (1) 日本英語検定協会実用英語技能検定試験1級またはTOEICスコア900点以上
    (2) 日本英語検定協会実用英語技能検定試験準1級またはTOEICスコア740点以上
    (3) 日本商工会議所簿記検定試験1級
    (4) 全国経理教育協会簿記能力検定上級
    (5)行政書士
    (6)応用情報技術者試験
    (7)司法書士
    (8)社会保険労務士
    (9)介護福祉士国家試験
    のいずれかの資格合格に該当する場合

    給付額

    年間授業料の半額375,000円

  • 【給付型】資格取得者奨学金 入学生(全学部共通)
    対象

    高等学校在学中または高等学校卒業後における資格取得
    (1)日本英語検定協会実用英語技能検定試験2級
    (2)日本商工会議所簿記検定試験2級
    (3)全国商業高等学校協会簿記実務検定試験1級(「会計」と「原価計算」)
    (4)全国経理教育協会簿記能力検定試験1級(「会計」と「工業簿記」)
    (5)基本情報技術者試験
    のいずれかの資格合格に該当する場合

    給付額

    入学金120,000円

  • 【給付型】資格取得者奨学金 入学生(全学部共通)
    対象

    高等学校在学中または高等学校卒業後における資格取得
    (1) 日本英語検定協会実用英語技能検定試験準1級、またはTOEICスコア740点以上
    (2) 日本商工会議所簿記検定試験1級
    (3) 全国経理教育協会簿記能力検定上級
    (4) 応用情報技術者試験
    (5) 介護福祉士国家試験
    のいずれかの資格合格に該当する場合

    給付額

    入学金及び1年次の授業料(120,000円+750,000円)

  • 【給付型】自宅外学生に対する経済援助奨学金制度(全学部共通)
    対象

    次の4つの条件を満たす学生が対象になります。
    (1)自宅外通学である。
    (2)日本学生支援機構の貸与奨学金を利用し、その月額貸与額が所定額以上である。
    (3)主たる生計維持者の収入が所定の水準以下である。
    (4)本年度、他の授業減免制度(上記1.国の修学支援新制度(給付奨学金+授業料減免も含みます)の適用を受けていない。

    自宅・自宅外の別

    自宅外

  • 【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付奨学金(全学部共通)
    対象

    学力基準:
    (1)高校平均評価3.5 
    (2)入学試験の成績が入学者の上位1/2 
    (3)高卒認定合格者 
    (4)学修計画書の提出 によって、学修の意欲や目的、将来の人生設計等が確認出来ること
    家計基準:住民税非課税世帯・準ずる世帯

    給付額

    第Ⅰ区分:75,800円
    第Ⅱ区分:50,600円
    第Ⅲ区分:25,300円
    給付期間:卒業するまでの標準修業年限

    自宅・自宅外の別

    自宅外

  • 【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付奨学金(全学部共通)
    対象

    学力基準:
    (1)高校平均評価3.5 
    (2)入学試験の成績が入学者の上位1/2 
    (3)高卒認定合格者 
    (4)学修計画書の提出 によって、学修の意欲や目的、将来の人生設計等が確認出来ること
    家計基準:住民税非課税世帯・準ずる世帯

    給付額

    第Ⅰ区分:38,300円(42,500円)
    第Ⅱ区分:25,600円(28,400円)
    第Ⅲ区分:12,800円(14,200円)
    給付期間:卒業するまでの標準修業年限

    自宅・自宅外の別

    自宅

  • 【減免型】スカラシップ特待生(全学部共通)
    対象

    一般スカラシップ入学試験及び、大学入学共通テスト利用スカラシップ入学試験は、一般入試及び大学入学共通テスト利用入試と同日程で実施し、3教科受験となります(全学科共通)。
    その入学試験で合格した方

    備考

    1年次の授業料を免除
    入学後の学業成績が一定の基準以上に達していれば、最長4年間の授業料免除が継続

  • 【減免型】課外活動特待奨励金制度 [スポーツ特待奨励生](全学部共通)
    対象

    総合型選抜、学校推薦型選抜で合格し、入学後本学の公認クラブに所属し、継続して活動する意志のある者で、かつスポーツ活動歴が採用基準に該当する者。
    採用基準
    第一種 :オリンピック、国際大会(世界選手権大会またはワールドカップ等)に日本代表として選出された者。
    特別強化クラブの特待選手で特に優秀者として選考された者※
    第二種:特別強化クラブの特待選手として選考された者。※
    第三種:高校生の全日本大会の個人種目で8位以上に入賞した者または団体種目3位以上に入賞した登録選手の者、及び一般の全日本大会の個人種目で16位以上に入賞した者、または、団体種目8位以上に入賞した登録選手の者。
    第四種:全国大会に出場した者。ただし、団体競技の場合はレギュラークラスに登録された者。
    第五種:都道府県大会などにおいて優れた成果をおさめた者。
    ※ 特別強化クラブとはカーリング部、陸上競技部、ソフトテニス部、弓道部、硬式野球部の5クラブとし、対象となる選抜制度は指定スポーツ選抜のみとする。

    備考

    第一種 :1年次授業料の全額免除※ 750,000円
    第二種 :1年次授業料の半額免除※ 375,000円
    第三種 :1年次授業料の半額免除 375,000円
    第四種 :入学金の全額免除 120,000円
    第五種 :入学金の半額免除 60,000円
    ※ 当該年度の成績(競技及び学業成績)に応じて次年度以降も授業料免除を継続する(最大4年)。

  • 【減免型】課外活動特待奨励金制度 [文化特待奨励生](全学部共通)
    対象

    総合型選抜、学校推薦型選抜で合格し、入学後本学の公認クラブに所属し、継続して活動する意志のある者で、かつ文化活動歴が採用基準に該当する者

  • 【減免型】経済援助奨学金(全学部共通)
    対象

    日本学生支援機構奨学金 給付奨学金が採用になった方

    備考

    授業料(年額)
    第Ⅰ区分:700,000円
    第Ⅱ区分:466,700円
    第Ⅲ区分:233,400円
    入学金(年額)
    第Ⅰ区分:120,000円
    第Ⅱ区分:80,000円
    第Ⅲ区分:40,000円

  • 【減免型】成績優秀者奨学金制度(全学部共通)
    対象

    公募制入試【基礎学力重視型】(指定校入試希望者含む)および一般選抜(全日程)の受験生で定められた得点(下記参照)に達し、入学する者
    得点
    公募制入試【基礎学力重視型】(指定校入試希望者含む):180~200、160~179.9
    一般入試:210~300
    共通テスト利用入試:390~600

    備考

    公募制入試【基礎学力重視型】(指定校入試希望者含む):
    得点180~200…授業全額
    得点160~179.9…前期授業料
    一般入試:前期授業料
    共通テスト利用入試:前期授業料

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)
    対象

    学力基準:高校平均評定3.5
    家計基準:給与所得世帯851万円/給与所得以外の世帯443万円

    貸与(総額)

    20,000円、30,000円、40,000円、54,000円のいずれかを選択

    貸与期間

    貸与開始の月から卒業するまでの標準修業年限

    利子

    無利子

    自宅・自宅外の別

    自宅

  • 【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)
    対象

    学力基準:高校平均評定3.0
    家計基準:給与所得世帯1,194万円/給与所得以外の世帯786万円

    貸与(総額)

    20,000円~120,000円のうち10,000円単位で選択

    貸与期間

    貸与開始の月から卒業するまでの標準修業年限

    利子

    利子

  • インター・ゼミ等への参加奨励金
  • 外国留学奨励金
  • 学生生活援助基金(一時的な貸与)
  • 韓国交流校学生派遣奨学金(東亞大學校)
  • 札幌学院大学家計急変奨学金
  • 札幌学院大学災害等特別奨学金
  • 札幌学院大学私費外国人留学生授業料減免
  • 札幌学院大学私費外国人留学生奨学金
  • 資格取得者奨学金 日本語能力試験N1,N2
  • 正課・ゼミナール等海外研修奨励金
  • 調査実習奨励金
  • 日本学生支援機構応急採用(第二種)奨学金
  • 日本学生支援機構給付奨学金(家計急変)
  • 日本学生支援機構緊急採用(第一種)奨学金
  • 日本学生支援機構私費外国人留学生学習奨励費

就職・資格

就職先企業一覧

農林・水産業界

士幌町農業協同組合、ながぬま農業協同組合、清里町農業協同組合 ほか

商社・小売業界

トヨタ部品北海道共販株式会社、北海道エア・ウォーター株式会社、ブリヂストンタイヤジャパン株式会社、株式会社モロオ、サントリービバレッジサービス株式会社、DCMホーマック株式会社、株式会社ツルハ、北海道スバル株式会社、札幌トヨタ自動車株式会社、札幌日産自動車株式会社、株式会社セブン-イレブン・ジャパン、株式会社ダイイチ、株式会社ローソン、イオン北海道株式会社、北海道キヨスク株式会社、株式会社セコマ ほか

金融業界

株式会社北洋銀行、株式会社北海道銀行、株式会社青森銀行、北見信用金庫、大地みらい信用金庫、稚内信用金庫、東海東京証券株式会社、第一生命ホールディングス株式会社、損害保険ジャパン日本興亜株式会社、日本生命保険相互会社、様似町商工会 ほか

マスコミ・通信業界

ソフトバンク株式会社、株式会社日本システムコンサルタント、日本アイビーエム・ソリューション・サービス株式会社、株式会社マイナビ、株式会社アイティ・コミュニケーションズ、株式会社エコミック、株式会社KDDIエボルバ、株式会社HBA、株式会社ブランジスタ ほか

航空・運輸業界

北海道旅客鉄道株式会社、国際興業株式会社、株式会社ロジネットジャパン、日本郵便株式会社、ANA新千歳空港株式会社 ほか

住宅・建設業界

株式会社日本ハウスホールディングス、北海道セキスイハイム株式会社、タマホーム株式会社、株式会社エイブル、株式会社常口アトム、東急リバブル札幌株式会社、住友不動産販売株式会社、株式会社カナモト、株式会社アクティオ ほか

旅行・エンタメ業界

株式会社札幌東急ホテルズ、野口観光株式会社、株式会社日本旅行北海道、株式会社北日本広告社 ほか

教育業界

練成会グループ、株式会社秀英予備校、公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会、北海道教員(小学・中学・高校・特別支援)、札幌市教員(小学)、神奈川県教員(特別支援) ほか

公務員業界

法務教官、北海道職員(一般行政)、札幌市、自衛隊、北海道警察、秋田県警察、東京都警察 ほか

サービス業界

株式会社王将フードサービス、株式会社ペイロール ほか

フード業界

雪印種苗株式会社、株式会社菊水、コープフーズ株式会社 ほか

医療・福祉業界

医療法人徳洲会、公益社団法人北海道勤労者医療協会、社会福祉法人楡の会、社会福祉法人北海道社会福祉事業団、社会福祉法人はるにれの里 ほか

取得目標資格

小学校教諭免許状<国>1種、中学校教諭免許状<国>1種、高等学校教諭免許状<国>1種、特別支援学校教諭免許状<国>1種、保育士<国>、精神保健福祉士<国>、社会福祉士<国>、社会福祉主事任用資格、学芸員<国>、社会教育主事任用資格、日本心理学会認定心理士、社会調査士 など

アクセス

所在地 アクセス

江別 : 北海道江別市文京台11番地

「大麻」駅南口から徒歩 9分

地下鉄東西線「新さっぽろ」駅直結のバス乗り場(北レーン)より9番または10番乗り場からJRバス乗車、12番乗り場から夕張鉄道バス乗車。いずれも「札幌学院大正門前」バス停まで約10分乗車、下車し徒歩 1分。

新札幌キャンパス : 北海道札幌市厚別区厚別中央1条5丁目1-1

地下鉄東西線「新さっぽろ」駅出口1番より徒歩1分。

学校広報ご担当者様

さらなる情報掲載や掲載内容のご修正をご希望の場合は こちら よりご連絡ください。