# 専門学校

質問 7

「水族館の飼育員」になりたいのですが、どのような道があるでしょうか?

ご相談ありがとうございます。 ドルフィントレーナーは非常に狭き門ですね。 残念ながら短期大学で生物系はなさそうです。海洋生物という大きなくくりで学費が安いのは水産大学校ですが、目指される方向性と少し違う気がしますね。 学費の面を考えるならば専門学校が妥当かもしれません。 理系大学だと学費も高く、ドルフィントレーナーは給与面で奨学金を返していくのは大変になってしまいそうですね。

「ドルフィントレーナー」になりたいのですが、どの学校が良いでしょうか?

ドルフィントレーナー自体求人も少なく、正社員として働くのが難しいので、それを覚悟で進むしかないですよね。 大学や短期大学へ進学したとしても、ドルフィントレーナーになれる可能性は専門学校とほとんど変わりません。 それを考えると、遠くで一人暮らしをするよりも岡山理科大学専門学校等に通う方が現実的かもしれません。

長年やってきたバレエではなく、別の道に進もうと考えています。アドバイスをください。

ご相談ありがとうございます。 自分のやりたい仕事に就き、素敵なお母さんになりたいという夢、素敵ですね! こう言ったら失礼ですが、バレエの先生は他の道を知らないのであなたのことを逃げた等と言うと思いますが、あまり気にしなくて良いと思います。 恐らくこのままバレエの道を進んだとしても気持ちがついていかない為、きっと後悔してしまうのではないかと思います。 そこで、ブライダルの道にとのことですが、せっかくでしたらブライダルを学びながら美容師免許の取得も目指してみませんか?美容師免許ならば国家資格です。 両方学べる学校がありますので、せっかく専門学校進学を考えるようでしたら、その方がおすすめできます。 また、1年間アルバイトをしながら勉強するのはあまりオススメできません。目標もなくただ勉強とアルバイトをしていくのは、きっと続かないと思います。 人間は目標や目的があって続けられる生き物です。曖昧な感情では、ただなんとなく勉強してただ何となく大学に入って。。。それもきっと後悔してしまうのではないかと思います。 周りが何と言おうと自分のやりたいことをやるべきです。自分が決めたことならば後悔はしないはずです。 10年後の自分を思い描いて、どうなっていたいかという気持ちを優先してみましょう!

社会福祉士を目指すにあたり、大学と専門学校のどちらがよいでしょうか?

行こうと検討している大学や専門学校の国家試験合格率を調べてみてください。 また、まだ1年生ですので少しでも国家試験合格率の高い大学を目指してみてはいかがでしょうか? 個人的には4年制大学の方が良いかと考えます。実務経験のために働き出すと、勉強する余裕がなくなってしまうかもしれません。 また、社会福祉士のための授業はどちらも質としては変わらないと思います。違いとしては、大学はそれ以外の学びやサークル等でコミュニティを作ることが出来ます。 社会福祉士として様々な人とのコミュニケーションが必要になりますので、例えば心理学を学んだり、色々な人と接して色々な考えに触れることも大切なのではないかと考えます。

大学と専門学校の違いが分からないので教えてほしいです。

専門学校は仕事に就くための技能や技術を習得する学校です。 それに対して大学は学問研究をする場所なので、仕事に直結したことは学びません。 その中間に短期大学があるのですが、一般教養等を身につけることが出来ます。 将来的に正社員で少しでも高い給料がほしいのであれば、大学に行く方が有利です。そこまででないのなら短期大学でも良いかもしれませんね。

大学にいきながら通信や夜間での専門学校に行くことは可能ですか?

ご相談ありがとうございます。 夜間や通信制のコースがある専門学校でしたら問題なく通うことは可能です。 ただし、その分の学費もかかってくるので保護者の方とよくご相談してくださいね。

高3の6月ですが進路変更を検討しています。変更しても良いのでしょうか?

ご相談ありがとうございます。 そもそもなぜ看護師を目指していたのかをハッキリさせてみましょう。 その気持ちと自然に関わること、保育士になること、どちらが自分にとって重要なのかをノートに書き出してみてください。 その結果、保育士や農業が重要なのであれば、今から進路変更しても全く遅くないですよ。 今後の長い人生、どの進路だったら楽しく過ごせそうでしょうか? 目標設定が明確になれば勉強も頑張れると思いますが、今は迷いもあるから何のために勉強してるか分からなくなっているのだと思います。 いくつかの選択肢の中から自分で選ぶことが満足度に繋がってきます。 そのためにも、なぜそれがやりたいのか、それをすることで自分は楽しいのか、それをやるためには多少の嫌な思いも乗り越えられるのかを言語化してみてください。